• ポートフォリオ機能


ポートフォリオを新規に作成して保存
既存のポートフォリオに追加保存

  • この表をプリントする
PDF PDFをダウンロード
審決分類 審判 査定不服 商6条一商標一出願 取り消して登録 W091418
管理番号 1411470 
総通号数 30 
発行国 JP 
公報種別 商標審決公報 
発行日 2024-06-28 
種別 拒絶査定不服の審決 
審判請求日 2023-05-29 
確定日 2024-06-14 
事件の表示 商願2022− 50285拒絶査定不服審判事件について、次のとおり審決する。 
結論 原査定を取り消す。 本願商標は、登録すべきものとする。
理由 1 手続経緯
本願は、令和4年4月30日の出願であって、その手続の経緯は以下のとおりである。
令和4年 9月 9日付け:拒絶理由通知書
令和5年 4月 3日付け:拒絶査定
令和5年 5月29日 :審判請求書、手続補正書の提出

2 本願商標
本願商標は、別掲1のとおりの構成からなり、第9類、第14類及び第18類に属する願書記載のとおりの商品を指定商品として登録出願されたものであり、その後、指定商品については、上記1の手続補正により、別掲2のとおり、補正されたものである。

3 原査定の拒絶の理由の要点
原査定は、「本願の指定商品には、商品の内容及び範囲を明確に指定したものとは認められない表示が含まれており、また、その内容及び範囲が把握できないことから、政令で定める商品及び役務の区分に従って、商品を指定したものと認めることもできない。したがって、本願は、商標法第6条第1項及び第2項の要件を具備しない。」旨認定、判断し、本願を拒絶したものである。

4 当審の判断
本願は、その指定商品について上記1のとおり補正された結果、商品の内容及び範囲が明確なものとなり、政令で定める商品及び役務の区分に従って、商品を指定したものとなったと認められる。
その結果、本願の指定商品は、商標法第6条第1項及び第2項の規定の要件を具備するものとなった。
したがって、原査定の拒絶の理由は解消した。
その他、本願について拒絶の理由を発見しない。
よって、結論のとおり審決する。
別掲

別掲1 本願商標


別掲2 本願の指定商品(補正後)
第9類「鼻眼鏡,コンタクトレンズ,サングラス,3D眼鏡,運動用ゴーグル,試験装置(医療用のものを除く。),眼鏡型携帯情報端末,潜望鏡,望遠鏡,遠隔制御装置」
第14類「宝石箱,ブレスレット,宝飾品用チャーム,ブローチ,チェーン(宝飾品),ネックレス,ネクタイ留め,指輪,イヤリング,銀製の身飾品」
第18類「通学用かばん,バックパック,ハンドバッグ,日傘,袋型ベビーキャリー,ペット用被服,革ひも,鞍の下敷き布,動物用革製引きひも,馬具用付属品」


(この書面において著作物の複製をしている場合の御注意) 本複製物は、著作権法の規定に基づき、特許庁が審査・審判等に係る手続に必要と認めた範囲で複製したものです。本複製物を他の目的で著作権者の許可なく複製等すると、著作権侵害となる可能性がありますので、取扱いには御注意ください。
審決日 2024-05-30 
出願番号 2022050285 
審決分類 T 1 8・ 91- WY (W091418)
最終処分 01   成立
特許庁審判長 山田 啓之
特許庁審判官 深田 彩紀子
渡邉 あおい
商標の称呼 ワンムード、ムード 
代理人 金子 宏 

プライバシーポリシー   セキュリティーポリシー   運営会社概要   サービスに関しての問い合わせ