• ポートフォリオ機能


ポートフォリオを新規に作成して保存
既存のポートフォリオに追加保存

  • この表をプリントする
PDF PDFをダウンロード
審決分類 審判 査定不服 外観類似 取り消して登録 W0321354144
管理番号 1405957 
総通号数 25 
発行国 JP 
公報種別 商標審決公報 
発行日 2024-01-26 
種別 拒絶査定不服の審決 
審判請求日 2023-01-26 
確定日 2024-01-10 
事件の表示 商願2021−5448拒絶査定不服審判事件について、次のとおり審決する。 
結論 原査定を取り消す。 本願商標は、登録すべきものとする。
理由 1 手続の経緯
本願は、令和3年1月19日の登録出願であって、その手続の経緯は以下のとおりである。
令和3年12月 2日付け:拒絶理由通知書
令和4年 8月23日付け:意見書、手続補正書
令和4年10月20日付け:拒絶査定
令和5年 1月26日付け:審判請求書

2 本願商標
本願商標は、別掲1のとおりの構成よりなり、第3類、第21類、第35類、第41類及び第44類に属する願書記載のとおりの商品及び役務を指定商品及び指定役務として、令和3年1月19日に登録出願され、その後、指定商品及び指定役務については、上記1の手続補正により、第3類、第21類、第35類、第41類及び第44類に属する別掲2に記載のとおりの指定商品及び指定役務に補正されたものである。

3 原査定の拒絶の理由(要旨)
原査定において、本願商標が商標法第4条第1項第11号に該当するとして、本願の拒絶の理由に引用した登録商標は、次のとおりである。
(1)登録第1546219号商標(以下「引用商標1」という。)は、「MICHAEL」の欧文字と「ミカエル」の片仮名を上下二段に横書きしてなり、昭和54年7月19日に登録出願、第21類「かばん類、袋物、その他本類に属する商品」を指定商品として同57年10月27日に設定登録され、その後、平成15年3月5日に、第18類「かばん類、袋物、携帯用化粧道具入れ」を指定商品として書換登録されたものであるが、令和4年10月27日に存続期間満了により消滅し、その登録の抹消が同5年7月5日になされたものである。
(2)登録第5971028号商標(以下「引用商標2」という。)は、「ミカエル」の片仮名と「MICHAEL」の欧文字を上下二段に横書きしてなり、平成28年10月18日に登録出願、第9類及び第41類に属する商標登録原簿記載のとおりの商品及び役務を指定商品及び指定役務として、同29年8月10日に設定登録され、現に有効に存続しているものである。
(3)登録第6100466号商標(以下「引用商標3」という。)は、「MICHAEL」の欧文字を標準文字で表してなり、平成30年2月20日に登録出願、第35類、第36類、第39類及び第43類に属する商標登録原簿記載のとおりの役務を指定役務として、同年11月22日に設定登録され、現に有効に存続しているものである。

4 当審の判断
(1)本願商標と引用商標1について
引用商標1の商標権は、商標登録原簿の記載によれば、令和4年10月27日存続期間満了により、消滅している。
したがって、本願商標が、引用商標1と類似するとして、商標法第4条第1項第11号に該当するとした拒絶の理由は、解消した。
(2)本願商標と引用商標2及び引用商標3について
以下、引用商標2及び引用商標3をまとめていうときは、「引用商標」という。
ア 本願商標について
本願商標は、別掲1のとおり、擬人化したカエルと思わしき図形を大きく表し、その下に、「Micael」(「M」の文字は図案化されている。)の欧文字と「ミカエル」の片仮名を二段に表し、さらにその下部に、擬人化したカエルの左側面、背面及び右側面を表した図形を配してなるところ、当該図形部分と文字部分は、視覚上分離して把握し得るものである。
そして、構成中の図形部分は、カエルと思わしき物体を表したものといえるとしても、特定の観念を生じるものまでとはいい難いものである。他方、構成中の文字部分についてみると、「Micael」の欧文字は、辞書類に掲載されている語ではなく、我が国において特定の意味合いを有する語として用いられているという事情も見当たらないことから、造語として認識されるものであり、「ミカエル」の片仮名は、「Micael」の読みを表示したものと容易に理解されるものである。
そうすると、上記の本願商標の構成において、図形部分と文字部分とは、視覚上分離して看取し得るものであり、かつ、観念上の関連性もないものであって、これらを常に一体のものと把握しなければならない特段の事情も見いだせないから、当該図形部分と文字部分は、それぞれ独立して、自他商品及び自他役務の識別機能を有するものといえる。
してみれば、本願商標に接する取引者、需要者は、その構成中、「Micael」及び「ミカエル」の文字部分に着目し、取引にあたる場合も少なくないものと判断するのが相当である。
したがって、本願商標は、その構成中の「Micael」の欧文字及び「ミカエル」の片仮名に相応して「ミカエル」の称呼が生じ、特定の観念は生じないものである。
イ 引用商標について
(ア)引用商標2について
引用商標2は、「ミカエル」の片仮名と「MICHAEL」の欧文字とを上下二段に横書きしてなるところ、「MICHAEL」の欧文字は、「ミカエル」の読みで「大天使」(「広辞苑第7版」株式会社岩波書店)ほどの意味を表す語として、知られているものである。
そうすると、引用商標2は、その構成文字に相応して「ミカエル」の称呼が生じ、また、「大天使」ほどの観念が生じるものである。
(イ)引用商標3について
引用商標3は、「MICHAEL」の欧文字を標準文字で表してなるところ、「MICHAEL」の欧文字は、上記(ア)のとおりの意味を表す語として知られているものであるから、その構成文字に相応して「ミカエル」の称呼が生じるとともに、「大天使」ほどの観念が生じるものである。
ウ 本願商標と引用商標の類否について
本願商標と引用商標を比較するに、外観においては、図形の有無の差異を有することから、明確に区別することができるものである。
そして、称呼においては、「ミカエル」の称呼を共通にする。
また、本願商標は、特定の観念は生じないものであり、引用商標は、「大天使」ほどの観念が生じるものであるから、観念において、明確に区別することができる。
そうすると、本願商標と引用商標とは、「ミカエル」の称呼を共通にするとしても、外観及び観念においては明確に区別できるものであるから、両商標が与える印象、記憶等を総合してみれば、商品及び役務の出所について誤認混同を生じるおそれのない、非類似の商標というのが相当である。
(3)まとめ
以上のとおり、本願商標は、引用商標とは非類似の商標であるから、本願商標の指定商品又は指定役務と引用商標の指定商品又は指定役務との類否について判断するまでもなく、本願商標は、商標法第4条第1項第11号に該当しないものである。
したがって、本願商標が、商標法第4条第1項第11号に該当するとして本願を拒絶した原査定は、取消しを免れない。
その他、本願について拒絶の理由を発見しない。
よって、結論のとおり審決する。
別掲

別掲1 本願商標


別掲2 本願商標の補正後の指定商品及び指定役務
第3類「化粧品,メイクアップ用化粧品,ボディクリーム,ボディスクラブ,ボディケア用化粧品,シート状化粧品,ティッシュに浸み込ませた化粧品,ウェットティッシュタイプの洗浄剤,ほお紅,マスカラ,まゆ墨,アイシャドウ,アイライナー,口紅,リップクリーム,リップグロス,リップスティックケース(リフィル用),ネイルエナメル,ネイルエナメル除去液,メイクアップ用ファンデーション,おしろい,下地用化粧品,化粧水,乳液,ハンドクリーム,顔及び身体の手入れ用クリーム,顔及び身体の手入れ用ローション,顔及び身体の手入れ用の化粧用オイル,顔の美容用マスク,ヘアパック,頭髪用化粧品,日焼け止め用化粧品,日焼け用化粧品,入浴剤(医療用のものを除く。),ヘアシャンプー,ヘアーリンス,ヘアーコンディショナー,ヘアートリートメント,ベビーオイル,ベビーパウダー,ベビーローション,あぶらとり紙,香料,薫料,オーデコロン,香水類,精油,歯磨き,口内洗浄剤(医療用でないもの。),つけづめ,つけまつ毛,つけまつ毛用接着剤,つや出し剤,口臭用消臭剤,身体の衛生用口臭消臭剤,動物用防臭剤,身体防臭用化粧品及び制汗用化粧品,化粧用綿棒,せっけん類,化粧せっけん,洗顔料,化粧落とし用剤,洗濯用液状せっけん,洗濯用でん粉のり,洗濯用ふのり,洗濯用柔軟剤,洗濯用漂白剤,染み抜きベンジン,塗料用剥離剤,かつら装着用接着剤,家庭用帯電防止剤,家庭用脱脂剤,研磨紙,研磨布,研磨用砂,人造軽石,つや出し紙,靴クリーム,靴墨,さび除去剤」
第21類「台所用品(「ガス湯沸かし器・加熱器・調理台・流し台」を除く。),鍋類,コーヒー沸かし(電気式のものを除く。),鉄瓶,やかん,食器類,調理用具,アイスペール,角砂糖挟み,くるみ割り器,泡立て器,魚ぐし,コーヒーろ過器(電気式のものを除く。),アイスボックス,栓抜(電気式のものを除く。),氷冷蔵庫,こし器,こしょう入れ,砂糖入れ,塩振り出し容器,卵立て,ナプキンホルダー,ナプキンリング,鍋敷き,盆,ようじ入れ,米びつ,ざる,カクテルシェーカー,しゃもじ,手動式のコーヒー豆ひき器及びこしょうひき,じょうご,ストロー,膳,食品保存用ガラス瓶,水筒,すりこぎ,すりばち,電気式及び非電気式瓶用栓抜,大根卸し,タルト取り分け用へら,はし,はし箱,ひしゃく,ふるい,まな板,魔法瓶,麺棒,焼き網,ようじ,レモン絞り器,ワッフル焼き型(電気式のものを除く。),清掃用具及び洗濯用具,ほうき,プラスチック製台所用・清掃用バケツ,雑巾,洗濯ブラシ,洗濯挟み,洗濯板,物干し用ハンガー,回転式の物干しざお,ちり取り,はたき,モップ,つや出し布,たわし,ごみ箱,家事用手袋,化粧用具(「電気式歯ブラシ」を除く。),携帯用化粧道具入れ(化粧用具の入ったもの),身体用防臭用具,化粧落とし器,ブラシ製品,電気式歯ブラシ,おしろい入れ(空のもの),くし,くし用容器,せっけん入れ,つめ用ブラシ,ひげそり用ブラシ,ひげそり用ブラシ立て,眉毛用ブラシ,歯ブラシ,歯ブラシ入れ,洗面用具入れ,香水噴霧器,紅筆,化粧用箱,化粧用刷毛,化粧用スポンジ,ヘアブラシ,パフ,コンパクト,デンタルフロス,ガラス製又は陶磁製の包装用容器,プラスチック製の包装用瓶,スプレーボトル(空のもの),アイロン台,霧吹き,こて台,へら台,湯かき棒,浴室用腰掛け,浴室用手おけ,ねずみ取り器,はえたたき,植木鉢,家庭園芸用の水耕式植物栽培器,じょうろ,愛玩動物用食器,愛玩動物用ブラシ,小鳥かご,小鳥用水盤,洋服ブラシ,紙タオル取り出し用金属製箱,せっけん用ディスペンサー,個人用ピルケース」
第35類「化粧品・歯磨き及びせっけん類の小売又は卸売の業務において行われる顧客に対する便益の提供,薬剤及び医療補助品の小売又は卸売の業務において行われる顧客に対する便益の提供,電気機械器具類の小売又は卸売の業務において行われる顧客に対する便益の提供,飲食料品の小売又は卸売の業務において行われる顧客に対する便益の提供,被服の小売又は卸売の業務において行われる顧客に対する便益の提供,おむつの小売又は卸売の業務において行われる顧客に対する便益の提供,身の回り品の小売又は卸売の業務において行われる顧客に対する便益の提供,つけづめ及びつけまつ毛の小売又は卸売の業務において行われる顧客に対する便益の提供,化粧用具の小売又は卸売の業務において行われる顧客に対する便益の提供,台所用品・清掃用具及び洗濯用具の小売又は卸売の業務において行われる顧客に対する便益の提供,手動利器・手動工具及び金具の小売又は卸売の業務において行われる顧客に対する便益の提供,履物の小売又は卸売の業務において行われる顧客に対する便益の提供,かばん類及び袋物の小売又は卸売の業務において行われる顧客に対する便益の提供,織物及び寝具類の小売又は卸売の業務において行われる顧客に対する便益の提供,おもちゃ・人形及び娯楽用具の小売又は卸売の業務において行われる顧客に対する便益の提供,運動具の小売又は卸売の業務において行われる顧客に対する便益の提供,紙類及び文房具類の小売又は卸売の業務において行われる顧客に対する便益の提供,電子出版物及び印刷物の小売又は卸売の業務において行われる顧客に対する便益の提供,宝飾品の小売又は卸売の業務において行われる顧客に対する便益の提供,時計及び眼鏡の小売又は卸売の業務において行われる顧客に対する便益の提供,香料及び精油の小売又は卸売の業務において行われる顧客に対する便益の提供,薫料及び芳香剤の小売又は卸売の業務において行われる顧客に対する便益の提供,医療用機械器具の小売又は卸売の業務において行われる顧客に対する便益の提供,マッサージ機器の小売又は卸売の業務において行われる顧客に対する便益の提供,手動式美容用マッサージローラーの小売又は卸売の業務において行われる顧客に対する便益の提供,広告業,市場調査又は分析,商品の販売に関する情報の提供,トレーディングスタンプの発行,経営の診断又は経営に関する助言,ホテルの事業の管理,職業のあっせん,競売の運営,輸出入に関する事務の代理又は代行,速記,筆耕,書類の複製,文書又は磁気テープのファイリング,コンピュータデータベースへの情報編集,電子計算機・タイプライター・テレックス又はこれらに準ずる事務用機器の操作,広告用具の貸与,タイプライター・複写機及びワードプロセッサの貸与,求人情報の提供,新聞記事情報の提供,ニュースクリッピングサービス,自動販売機の貸与,消費者のための商品及び役務の選択における助言と情報の提供,事業に関する調査及び研究,企業の事業に関する情報の提供,マーケティング,顧客ロイヤリティプログラムの管理,商品及びサービスの割引が受けられる割引会員カードの発行,ウェブサイトの検索結果の最適化,広告場所の貸与,オンラインによる受注事務の代行,コンピュータによるファイルの管理,化粧品の分野における広告・マーケティング及び販売促進のための企画及びその実行の代理,化粧品に関する消費者情報の提供,商品又は店舗の売上ランキング又は人気ランキングに関する情報の提供,トレーディングスタンプ・クーポン券・ポイント蓄積式カードの発行,ポイント蓄積式カードによる販売又は営業促進策の企画・運営又はそれらに関する情報の提供,商品の販売促進又は役務の提供促進のためのクーポン若しくはポイントの発行・管理・清算並びにこれらに関する情報の提供,商業又は広告のための商品見本市の企画・運営,商業又は広告のための展示会の企画・運営,事業に関する情報の提供,事業に関する指導及び助言,商業に関する情報の提供,商取引の媒介・取次ぎ又は代理,商品・役務の買い手及び売り手のためのオンライン市場の提供,取引相手先の商業及び事業に関する情報の提供,販売促進のための企画及び実行の代理,販売を目的とした、各種通信媒体による商品の紹介,電子商取引の事業に関する情報の提供及び助言,インターネットによりデータベースを利用させる事業の管理又は運営,コンピュータデータベースへの情報構築,商業用又は広告用のユーザーによる評価情報の提供,商業用又は広告用のユーザーによるランキング情報の提供,商業用又は広告用のユーザーによるレビュー情報の提供,商業又はマーケティングのための消費者プロファイリング,他人の商品及びサービスのライセンスに関する事業の管理」
第41類「技芸・スポーツ又は知識の教授,美容の教授,理容の教授,化粧方法及び化粧品に関する知識の教授,化粧方法及び化粧品に関するセミナー及び講演会の企画・運営又は開催,電子出版物の提供,図書及び記録の供覧,図書の貸与,電子出版物の制作,書籍の制作,書籍・定期刊行物・雑誌及び電子出版物の企画・編集・制作,写真の撮影,通信回線を通じて行う映像及び画像の提供,セミナーの企画・運営又は開催,映画・演芸・演劇又は音楽の演奏の興行の企画又は運営,映画の上映・制作又は配給,演芸の上演,演劇の演出又は上演,音楽の演奏,放送番組の制作,教育・文化・娯楽・スポーツ用ビデオ・DVDの制作(映画・放送番組・広告用のものを除く。),放送番組の制作における演出,スポーツの興行の企画・運営又は開催,興行の企画・運営又は開催(映画・演芸・演劇・音楽の演奏の興行及びスポーツ・競馬・競輪・競艇・小型自動車競走の興行に関するものを除く。),人・企業又は地域間の交流会の企画・運営及び開催,賞の企画・運営又は開催及びこれらに関する情報の提供,ビューティーコンテストの手配,パーティの企画,ファッションショーの企画・運営(娯楽のためのもの),娯楽施設の提供,娯楽の提供,娯楽情報の提供,ぬいぐるみの貸与,おもちゃの貸与,遊戯用器具の貸与,オンラインによるゲームの提供,電子定期刊行物のオンライン電子出版物の提供,イベントの企画・運営・開催(映画・演芸・演劇・音楽の演奏の興行及びスポーツ・競馬・競輪・競艇・小型自動車競走の興行に関するものを除く。),講演会・シンポジウム又はトークショーの企画・運営又は開催,動画の撮影」
第44類「美容に関する情報の提供,美容に関する助言,理容の分野における情報の提供,化粧品の選択又は使用法に関する情報の提供,メイクアップに関する情報の提供,化粧品・香料・薫料・香水類及び化粧用具(「電気式歯ブラシ」を除く。)の選択又は使用法に関する美容の指導・コンサルティング,オンライン又は対面による化粧の相談,美容院・エステティックサロン・ネイルサロンに関する情報の提供,美容院・エステティックサロン・ネイルサロンに関する予約の媒介又は取次ぎ,化粧,美容,理容,あん摩・マッサージ及び指圧,カイロプラクティック,きゅう,柔道整復,整体,はり治療,栄養の指導,美容院用又は理髪店用の機械器具の貸与,入浴施設の提供,医療情報の提供,健康診断,動物の飼育,動物の治療,動物の美容,介護,顧客の顔の形及び皮膚の色調に最適な化粧品を選ぶための美容のための分析,セラピー,健康管理に関する指導及び助言」


(この書面において著作物の複製をしている場合の御注意) 本複製物は、著作権法の規定に基づき、特許庁が審査・審判等に係る手続に必要と認めた範囲で複製したものです。本複製物を他の目的で著作権者の許可なく複製等すると、著作権侵害となる可能性がありますので、取扱いには御注意ください。
審決日 2023-12-13 
出願番号 2021005448 
審決分類 T 1 8・ 261- WY (W0321354144)
最終処分 01   成立
特許庁審判長 大橋 良成
特許庁審判官 浦崎 直之
小林 裕子
商標の称呼 ミカエル、アットマーク、アット、エイ、ア 
代理人 弁理士法人三枝国際特許事務所 

プライバシーポリシー   セキュリティーポリシー   運営会社概要   サービスに関しての問い合わせ