• ポートフォリオ機能


ポートフォリオを新規に作成して保存
既存のポートフォリオに追加保存

  • この表をプリントする
PDF PDFをダウンロード
審決分類 審判 査定不服 商3条1項3号 産地、販売地、品質、原材料など 登録しない W05
管理番号 1400606 
総通号数 20 
発行国 JP 
公報種別 商標審決公報 
発行日 2023-08-25 
種別 拒絶査定不服の審決 
審判請求日 2022-07-08 
確定日 2023-07-19 
事件の表示 商願2021− 86487拒絶査定不服審判事件について、次のとおり審決する。 
結論 本件審判の請求は、成り立たない。
理由 1 手続の経緯
本願は、令和3年7月9日の出願であって、その手続の経緯は以下のとおりである。
令和3年12月13日付け:拒絶理由通知書
令和4年 1月27日 :意見書、手続補正書の提出
令和4年 4月 1日付け:拒絶査定
令和4年 7月 8日 :審判請求書の提出

2 本願商標
本願商標は、別掲1のとおりの構成よりなり、第5類に属する願書に記載のとおりの商品を指定商品として登録出願されたものである。
本願の指定商品は、原審における上記1の手続補正書により、第5類「医療用油紙,医療用接着テープ,衛生マスク,オブラート,ガーゼ,カプセル,眼帯,耳帯,生理帯,生理用タンポン,生理用ナプキン,生理用パンティ,脱脂綿,ばんそうこう,包帯,包帯液,胸当てパッド,綿棒,おむつ,おむつカバー,防虫紙,サプリメント,食餌療法用飲料,食餌療法用食品,乳幼児用飲料,乳幼児用食品,栄養補助用飼料添加物(薬剤に属するものを除く。),人工受精用精液」に補正されたものである。

3 原査定の拒絶の理由(要旨)
本願商標は、水色の雲のような図形内に「ふわふわ」の平仮名を白抜きで表示してなるところ、その構成中の「ふわふわ」の文字は、「柔らかくふくらんでいるさまを表わす語。ふんわり。」等の意味を有するものであり、また、「ふわふわ」の文字が、おむつ、おむつカバー及び衛生マスクに「柔らかくふくらんでいる、ふんわり」程度の意味合いで使用されていることが認められることからすれば、本願商標を、その指定商品中、例えば「おむつ、おむつカバー及び衛生マスク」について使用するときは、これに接する取引者、需要者が、水色の雲のような図形とあいまって、当該商品を「柔らかくふんわりしているおむつ・おむつカバー・衛生マスク」であると容易に認識し得るものであるから、本願商標は、その商品の品質を普通に用いられる方法で表示する標章のみからなる商標である。
したがって、本願商標は、商標法第3条第1項第3号に該当し、前記商品以外の商品に使用するときは、商品の品質の誤認を生ずるおそれがあるから、商標法第4条第1項第16号に該当する。

4 当審の判断
(1)商標法第3条第1項第3号及び同法第4条第1項第16号該当性について
本願商標は、別掲1のとおり、「ふわふわ」の文字を青色で縁取りして白抜きで表したものを横書きしてなり、そのうち「ふ」の字と「わ」の字は大きさが異なり高さもずれているものであって、また、各字を円で囲むような青色の背景図形を伴うものである。
そして、一般に、商品又は役務に標章等を使用する際に、様々なデザイン化が行われている現状にあっては、本願商標の構成態様が特殊な態様であるとはいい得ないものであって、このことは、別掲2の情報からも裏付けられるものであるから、本願商標は、それに接する需要者において、「ふわふわ」の文字を普通に用いられる方法の範囲内で表示したものと理解、認識されるにすぎないというのが相当である。
また、「ふわふわ」の文字は、「多量の空気を含んで柔らかくふくらんでいるさま。」「物が空中や水中を軽やかに漂うさま。」又は「行動や考えがうわついているさま。つかみどころのないさま。」(出典:「広辞苑 第七版」株式会社岩波書店)を意味する語であるところ、原審で提示した情報や、別掲3の情報にあるように、本願の指定商品中の「衛生マスク,眼帯,生理用ナプキン,脱脂綿,綿棒,おむつ,おむつカバー,乳幼児用食品」(以下「拒絶理由対象商品」という。)を取り扱う分野において、「ふわふわ」の文字が、その商品が「柔らかな商品」であることを表現するための語として、広く使用されている実情が認められる。
そうすれば、本願商標は、拒絶理由対象商品との関係において、「多量の空気を含んで柔らかくふくらんでいるさま。」を意味する語として認識されるというのが相当であり、これを拒絶理由対象商品に使用するときは、これに接する取引者、需要者は、それが「柔らかな商品」であるという、商品の品質を表示したものと認識するにとどまり、自他商品の識別標識としては認識し得ないというべきであるから、本願商標は、その商品の品質を普通に用いられる方法で表示する標章のみからなる商標というのが相当である。
また、本願商標を、その指定商品中、上記商品以外の拒絶理由対象商品に使用するときは、商品の品質の誤認を生ずるおそれがある商標というべきである。
したがって、本願商標は、商標法第3条第1項第3号及び同法第4条第1項第16号に該当する。
(2)請求人の主張について
ア 請求人は、「ふわふわ」の語は、「柔らかくふんわりした」といった意味合いのほか、「軽やかに漂う」「うわついている」といった意味合いも理解させる語であり、例えば商品「おむつカバー」について、「商品が軽量であるさま」といった意味合いで使用されている事例もあることから、本願商標に接する取引者、需要者において、同一の意味合いを直接的かつ具体的に理解することができるものではない旨主張する。
しかしながら、上記(1)のとおり、「ふわふわ」の文字が、拒絶理由対象商品を取り扱う分野において、その商品が「柔らかな商品」であることを表現するための語として、広く使用されている実情が認められることからすれば、本願商標に接する取引者、需要者が、「ふわふわ」の文字を多義的な語として認識するとはいい難く、むしろ、「多量の空気を含んで柔らかくふくらんでいるさま。」を意味する語として理解するとみるべきである。
イ 請求人は、過去の商標登録例を挙げ、それらが登録されてきた判断基準に従えば、本願商標も自他商品識別標識としての機能を果たしうると判断されるべきものである旨主張する。
しかしながら、登録出願に係る商標が商標法第3条第1項第3号に該当するものであるか否かの判断は、当該商標登録出願の査定時又は審決時において、当該商標の構成態様と指定商品又は指定役務との関係や、その商品又は役務の分野における取引の実情をも踏まえて、個別具体的に判断されるべきものであるところ、請求人の挙げた登録例は、本願商標と構成態様が異なるものである点において、本願とは、事案を異にするものというべきであり、また、過去の登録例が存在することをもって、上記判断が左右されるものではない。
ウ したがって、請求人の上記ア及びイの主張は、いずれも採用することができない。
(3)まとめ
以上のとおり、本願商標は、商標法第3条第1項第3号及び同法第4条第1項第16号に該当するものであるから、登録することができない。
よって、結論のとおり審決する。

別掲

別掲1 本願商標(色彩は原本参照。)


別掲2 本願商標の構成態様に関連する標章のデザイン化の事例
(1)「MEIM」のウェブサイトにおいて、商品「[ブランド]Mama Bear ふわふわベビーパンツ ビッグ(12−17kg) 48枚」が掲載されており、商品画像において、「ふ」と「わ」の字の高さをずらした「ふわふわ」の文字が表示されている。
https://heim.jp/products/qureouzt


(2)「紀文」のウェブサイトにおいて、商品「ふわふわ食感の揚かまぼこ」が掲載されており、商品画像において「ふ」と「わ」の字の大きさ及び色彩が異なる「ふわふわ」の文字が表示されている。
https://www.kibun.co.jp/products/west_228760w/index.html


(3)「楽天市場」のウェブサイトの「smile spoon」のページにおいて、商品「冷凍食品 日本ハム ちっちゃなふわふわパンケーキ 160g」が掲載されており、商品画像において、字の周囲を円で囲む装飾がされた「ちっちゃな」の文字、及び、「ふ」と「わ」の字の高さをずらし、かつ、その字の大きさも異なる「ふわふわ」が表示されている。
https://item.rakuten.co.jp/smilespoon/7043353/


(4)「マイナビ ふるさと納税」のウェブサイトにおいて、商品「ふわふわカニカマチャーハン 400g 10袋」が掲載されており、商品画像において、雲のような装飾図形を伴う「ふわふわ」の文字が表示されている。
https://furusato.mynavi.jp/products/detail/0edcbebb74f38ac05daa18a96ea88ae1/?a8=8ME.uML6QfO6IfFZKHwhvfwm96i0OZm3YHweLTN74eX6QfEMJZG2bfrCwZ49r9GwIe-ZWgEsIME.Ss00000023974001ccm


(5)「Qualia」のウェブサイトにおいて、商品「ふわふわぬいぐるみ〜海のいきもの〜」が掲載されており、商品紹介画像中に、雲のような装飾図形を伴う「ふわふわ」の文字が、上下二段に、字の大きさを異にして表示されている。
https://qualia-45.jp/distinations/fuwanui_umi/


(6)「楽天市場」のウェブサイトの「shimadaya」のページにおいて、商品「2023年型 電動ふわふわとろ雪かき氷器 ブラック DTY−B2BK」が掲載されており、商品紹介画像中に、「ふ」と「わ」の字の高さをずらした「ふわふわ」の文字が表示されている。
https://item.rakuten.co.jp/shimada-ya/4549813054610/


別掲3 「ふわふわ」の文字が、その商品が「柔らかな商品」であることを表現するための語として使用されている事例(下線は当審が付した。)
(1)「mybest」のウェブサイトにおいて、「【2023年3月】紙おむつのおすすめ人気ランキング10選【徹底比較】」の見出しの下、「検証の結果、ムーニーとメリーズの2ブランドが肌あたりに優れていることがわかりました。とくに評価が高かったのが、「ナチュラル ムーニー」と「メリーズファーストプレミアム」のプレミアムライン。どちらも植物オイルが配合されており、ふわふわとやわらかい肌ざわりが特徴です。」の記載がある。
https://my-best.com/38

(2)「Pampers」のウェブサイトにおいて、「さらさらケア パンツ」の見出しの下、「NEW! ふわふわやわらか素材」「ふわふわやわらか素材の吸収体を使用。ずっとお肌快適。」の記載がある。
https://www.jp.pampers.com/products/pampers-main-line-pants

(3)「yパック 山田包装株式会社」のウェブサイトにおいて、商品「ふわふわマスク ふつうサイズ 30枚/箱」が掲載されており、商品紹介として「特殊繊維使用で、肌触りアップ!」の記載がある。
https://y-pack.shop-pro.jp/?pid=153990845

(4)「CAINZ」のウェブサイトにおいて、商品「やわらかふわふわ素材の立体型不織布マスク 普通サイズ ベージュ 30枚」が掲載されており、商品紹介として「やわらか素材でやさしい肌ざわり。」の記載がある。
https://www.cainz.com/g/4549509833406.html

(5)「ASKUL」のウェブサイトにおいて、商品「iiもの本舗 ふわふわマスク 今治産 超敏感肌用 ライトブルードットゆったり大 1枚×3セット」が掲載されており、商品紹介として「ゆったりふんわり♪お顔をスッポリうるおいキープ!お肌に触れる内側が今治産タオルで気持ちいい♪●」の記載がある。
https://www.askul.co.jp/p/U886090/

(6)「楽天市場」のウェブサイトの「ドラッグストア ウェルネス」のページにおいて、商品「くらしリズム ふわふわ綿棒 (110本)×3個セット」が掲載されており、商品紹介として「お風呂あがりに最適 マシュマロみたいなふわふわ綿棒」の記載がある。
https://item.rakuten.co.jp/wellness-web/10151177/

(7)「Rakuten Direct」のウェブサイトにおいて、商品「センターイン ふわふわタイプ ふつうの日用 羽つき 21cm (20枚入*2個パック*2袋セット)【センターイン】〔生理用品〕」が掲載されており、商品紹介として「ふわふわ感触で肌にやさしい表面シート」「ふわふわ感覚で肌にやさしく、真ん中でスピード吸収。」の記載がある。
https://item.rakuten.co.jp/rakuten24/62925/

(8)「neo natural」のウェブサイトにおいて、「使い捨て生理用ナプキン(昼用・夜用)」の見出しの下、「ナチュラムーンの生理用ナプキンについて」として「かぶれにくい、ふわふわコットンシート」「女性のデリケートな時期は、お肌もいつも以上に敏感です。そんな肌に触れるトップシートはコットン100%の不織布を使用しました。ひやっと感もない、温かみのあるやさしい肌あたりを実現。」の記載がある。
https://www.neo-natural.com/fs/life/c/nm_s?sort=07

(9)「Malliah」のウェブサイトにおいて、「アダルト用 フォーム眼帯:ブルー(ゴム調整可)」が掲載されており、商品紹介として「サイズ調整が可能なふわふわなスポンジフォームの眼帯♪」「目に触れる部分は柔らかいスポンジを使用し、目の周りへの負担を軽減。」の記載がある。
https://www.malliah.jp/shopdetail/000000008197/

(10)「PETWAGON」のウェブサイトにおいて、商品「【100%コットン】お肌にやさしい トリミング用脱脂綿 250g」が掲載されており、商品紹介として「ワンちゃんのデリケートなお肌にやさしい、ふわふわ肌触りのコットン100%の脱脂綿です。」の記載がある。
https://pet-wagon.com/shop/g/g2000093110028/?itemPerPage=40&dtype=Search&isFilterKeyword=false

(11)「the kindset」のウェブサイトにおいて、商品「鶏そぼろのふわふわ親子丼/5パウチ」が掲載されており、商品紹介として「ベビーフード」「ご飯とあわせて親子丼にしたり、卵とじのおかずとしても、麺とあわせても楽しめる、ストックしておくと便利な親子丼の素。国産の鶏肉は、野菜ペーストと一緒にそぼろ状にすることで、ふんわり食べやすくしています。」の記載がある。
https://the-kindest.com/products/detail/1498/


(行政事件訴訟法第46条に基づく教示) この審決に対する訴えは、この審決の謄本の送達があった日から30日(附加期間がある場合は、その日数を附加します。)以内に、特許庁長官を被告として、提起することができます。 (この書面において著作物の複製をしている場合のご注意) 特許庁は、著作権法第42条第2項第1号(裁判手続等における複製)の規定により著作物の複製をしています。取扱いにあたっては、著作権侵害とならないよう十分にご注意ください。
審理終結日 2023-05-11 
結審通知日 2023-05-15 
審決日 2023-06-05 
出願番号 2021086487 
審決分類 T 1 8・ 13- Z (W05)
最終処分 02   不成立
特許庁審判長 豊瀬 京太郎
特許庁審判官 白鳥 幹周
板谷 玲子
商標の称呼 フワフワ 
代理人 加藤 あい 
代理人 長谷川 芳樹 
代理人 黒川 朋也 

プライバシーポリシー   セキュリティーポリシー   運営会社概要   サービスに関しての問い合わせ