• ポートフォリオ機能


ポートフォリオを新規に作成して保存
既存のポートフォリオに追加保存

  • この表をプリントする
PDF PDFをダウンロード
審決分類 審判 査定不服 商3条1項3号 産地、販売地、品質、原材料など 取り消して登録 W21
管理番号 1381029 
総通号数
発行国 JP 
公報種別 商標審決公報 
発行日 2022-01-28 
種別 拒絶査定不服の審決 
審判請求日 2020-11-18 
確定日 2022-01-07 
事件の表示 商願2019− 30761拒絶査定不服審判事件について、次のとおり審決する。 
結論 原査定を取り消す。 本願商標は、登録すべきものとする。
理由 1 手続の経緯
本願は、平成31年2月27日の出願であって、その手続の経緯は以下のとおりである。
令和2年 2月18日付け:拒絶理由通知書
令和2年 4月28日 :意見書
令和2年 8月18日付け:拒絶査定
令和2年11月18日 :審判請求書の提出

2 本願商標
本願商標は、「ごくやわ」の文字を標準文字で表してなり、第21類に属する別掲に記載のとおりの商品を指定商品として、登録出願されたものである。

3 原査定の拒絶の理由の要旨
原査定は、「本願商標は、その構成中『ごく』の文字が『極上(ごくじょう)の略。最良。最も。きわめて。この上なく。』の意味を有するものであり、『やわ』の文字が『やわらかなさま。弱いさま。こわれやすいさま。』の意味を有するものであるから、全体として『きわめてやわらかなさま』程度の意味合いを容易に認識し得る。また、『ごくやわ』の文字が『きわめて柔らかい』ことを指称するものとして、『洗顔ブラシ』に、『極やわ』の文字が『きわめて柔らかい』ことを指称するものとして、『マスク』に、それぞれ使用されている。よって、本願商標を、その指定商品中、例えば『デンタルフロス,舌ブラシ,歯ブラシ』について使用するときは、これに接する取引者、需要者が、当該商品を『(フロス又はブラシの部分が)きわめて柔らかく作られているデンタルフロス・舌ブラシ・歯ブラシ』であると容易に認識し得るものであるから、本願商標は、その商品の品質を普通に用いられる方法で表示する標章のみからなる商標である。したがって、本願商標は、その指定商品中『(商品の一部又は商品が)きわめて柔らかく作られている商品』について使用するときは、商標法第3条第1項第3号に該当し、前記商品以外の商品について使用するときは、商品の品質について誤認を生ずるおそれがあるので、同法第4条第1項第16号に該当する。」旨認定、判断し、本願を拒絶したものである。

4 当審の判断
本願商標は、「ごくやわ」の文字を標準文字で表してなるところ、外観上まとまりよく一体的に表され、その構成中の「ごく」の文字が「極上(ごくじょう)の略。最良。程度がこの上ないこと。きわめて。この上なく。」の意味を有する「極」の語(「広辞苑 第7版」株式会社岩波書店)を、「やわ」の文字が「やわらかなさま。弱いさま。こわれやすいさま。」の意味を有する「柔」の語(前掲書)を想起させ、これらを結合してなる「ごくやわ」の文字が、原審において説示した意味合いを暗示させる場合があるとしても、本願の指定商品との関係においては、商品の品質を直接的に表示したものとして直ちに理解されるとはいい難く、むしろ、特定の意味合いを認識させることのない、一種の造語として認識し、把握されるとみるのが相当である。
そして、当審において職権をもって調査するも、本願の指定商品を取り扱う業界において、「ごくやわ」の文字が、商品の具体的な品質等を直接的に表示するものとして一般に使用されている事実は発見できず、さらに、本願商標に接する取引者、需要者が、当該文字を商品の品質等を表示したものと認識するというべき事情も発見できなかった。
そうすると、本願商標は、その指定商品との関係において、商品の品質等を表示するものということはできず、かつ、商品の品質の誤認を生ずるおそれがあるものということもできない。
したがって、本願商標が商標法第3条第1項第3号及び同法第4条第1項第16号に該当するとして本願を拒絶した原査定は、取消しを免れない。
その他、本願について拒絶の理由を発見しない。
よって、結論のとおり審決する。
別掲

別掲(本願の指定商品)
第21類 「デンタルフロス,歯間清掃デンタルピック,舌ブラシ,歯茎マッサージ用ブラシ,入れ歯洗浄ブラシ,歯間ブラシ,歯ブラシ,電気式歯ブラシ,化粧用具(「電気式歯ブラシ」を除く。),おけ用ブラシ,金ブラシ,管用ブラシ,工業用刷毛,船舶ブラシ,家事用手袋,ガラス製包装用容器(「ガラス製栓・ガラス製ふた」を除く。),陶磁製包装用容器,プラスチック製の包装用瓶,食器類,アイスボックス,氷冷蔵庫,米びつ,食品保存用ガラス瓶,水筒,魔法瓶,調理用具,アイスペール,角砂糖挟み,くるみ割り器,こしょう入れ,砂糖入れ,ざる,塩振り出し容器,しゃもじ,じょうご,ストロー,膳,栓抜(電気式のものを除く。),卵立て,タルト取り分け用へら,ナプキンホルダー,ナプキンリング,鍋敷き,はし,はし箱,ひしゃく,ふるい,盆,ようじ,ようじ入れ,清掃用具及び洗濯用具,アイロン台,霧吹き,こて台,へら台,湯かき棒,浴室用腰掛け,浴室用手おけ,ペット用食器,ペット用ブラシ,小鳥かご,小鳥用水盤,洋服ブラシ,トイレットペーパーホルダー,香炉,靴ブラシ,靴べら,靴磨き布,軽便靴クリーナー,シューツリー,コッフェル,ブラシ用牛毛・たぬきの毛・豚毛および馬毛」


(この書面において著作物の複製をしている場合のご注意) 特許庁は、著作権法第42条第2項第1号(裁判手続等における複製)の規定により著作物の複製をしています。取扱いにあたっては、著作権侵害とならないよう十分にご注意ください。
審決日 2021-12-10 
出願番号 2019030761 
審決分類 T 1 8・ 13- WY (W21)
最終処分 01   成立
特許庁審判長 中束 としえ
特許庁審判官 渡邉 潤
小田 昌子
商標の称呼 ゴクヤワ 
代理人 中村 仁 
代理人 土生 真之 
代理人 大塚 啓生 
  • この表をプリントする

プライバシーポリシー   セキュリティーポリシー   運営会社概要   サービスに関しての問い合わせ