• ポートフォリオ機能


ポートフォリオを新規に作成して保存
既存のポートフォリオに追加保存

この審決には、下記の判例・審決が関連していると思われます。
審判番号(事件番号) データベース 権利
不服20169212 審決 商標
不服20151139 審決 商標
不服2016650001 審決 商標
不服201514047 審決 商標
不服201519794 審決 商標

  • この表をプリントする
PDF PDFをダウンロード
審決分類 審判 査定不服 商3条1項6号 1号から5号以外のもの 登録しない W09
管理番号 1318143 
審判番号 不服2015-20911 
総通号数 201 
発行国 日本国特許庁(JP) 
公報種別 商標審決公報 
発行日 2016-09-30 
種別 拒絶査定不服の審決 
審判請求日 2015-11-25 
確定日 2016-07-21 
事件の表示 商願2015-13763拒絶査定不服審判事件について、次のとおり審決する。 
結論 本件審判の請求は、成り立たない。
理由 1 本願商標
本願商標は、「日本でココだけ!超限定!!」の文字を標準文字で表してなり、第9類「硬貨投入式写真シール作成機並びにその部品及び附属品,硬貨投入式写真プリント作成機並びにその部品及び附属品,写真シール自動作成機,写真機械器具」を指定商品として、平成27年2月16日に登録出願されたものである。

2 原査定の拒絶の理由
原査定は、「本願商標は、『日本でココだけ!超限定!!』の文字を標準文字で書してなるところ、全体として、『日本でこの場所だけにあり、しかも超限定されたもの』程度の抽象的意味合いを理解・認識させるばかりでなく、本願商標の構成は、格別要部として把握し得る部分があるとも認め難いことから、その意味合いを看取した取引者・需要者は、これをその取り扱いに係る特定の商品について使用する商品識別の標識と認識するというよりは、むしろ、出願人の業務又は商品に関し、消費者の興味をそそるように端的に表現した標語(キャッチフレーズ)の一種と認識し理解するとみるのが社会通念上相当である。してみれば、本願商標をその指定商品に使用しても、取引者、需要者は、消費者向けのキャッチフレーズの一類型と理解するにとどまり、それをもって自他商品の識別標識とは認識し得ないものであるから、本願商標は、需要者をして何人かの業務に係る商品であるのかを認識することができない商標というべきである。したがって、本願商標は、商標法第3条第1項第6号に該当する。」旨認定、判断し、本願を拒絶したものである。

3 当審においてした証拠調べ通知
当審において、本願商標が商標法第3条第1項第6号に該当するか否かについて、職権に基づく証拠調べを実施し、同法第56条第1項で準用する特許法第150条第5項の規定に基づき、請求人に対して、別掲のとおりの事実を内容とする証拠調べの結果を通知した。

4 証拠調べに対する意見の要旨
請求人は、前記3の証拠調べ通知に対して、以下のように述べている。
(1)「本願の指定商品を取り扱う分野において、商品が場所や期間等を限定して設置されている例」に記載された情報は、本願の指定商品を取り扱う分野において、単に「場所や期間等を限定して設置されている」商品が存在することを示すのみであって、これらについて「日本でココだけ!超限定!!」との文字が一般的に使用されていることについて何ら言及するものではない。
(2)「本願の指定商品を取り扱う分野において、オリジナルの硬貨投入式写真シール作成機が取引されている例」に記載された情報は、単に「オリジナル(の)プリントシール機(オリジナルプリクラ機)」や「オリジナルフレーム」が市場で取引されている例について言及しているにとどまるものであって、これらについて「日本でココだけ!超限定!!」との文字が一般的に使用されていることについて何ら言及するものではない。
(3)「『ココだけ(ここだけ)』の語の使用例」に記載された情報は、単に「ココだけ(ここだけ)」や「日本でココだけ(日本でここだけ)」の語が使用されている例について言及しているにとどまるものであり、「日本でココだけ!超限定!!」との一体的な文字が一般的に使用されていることについて何ら言及するものではない。
(4)「『超限定』の語の使用例」に記載された情報は、単に「超限定」の語が使用されている例について言及しているにとどまるものであり、「日本でココだけ!超限定!!」との一体的な文字が一般的に使用されていることについて何ら言及するものではない。

5 当審の判断
(1)商標法第3条第1項第6号該当性について
本願商標は、前記1のとおり、「日本でココだけ!超限定!!」の文字を標準文字で表してなるところ、全体として、「日本でこの場所だけにあり、しかも超限定されたもの」程の意味合いを容易に想起させるものである。
そして、証拠調べ通知で示した事実によれば、「(日本で)ここ(ココ)だけ」の文字は、物や事柄がその場所だけに存在するものであることを、また、「超限定」の文字は、「非常に限定されたもの」であることを誇称するための表示として一般に使用されているものといえる。
さらに、本願の指定商品を取り扱う分野において、商品が場所や期間等を限定して設置される事例や、オリジナルの硬貨投入式シール作成機が取引されている事実がある。
これらを総合勘案すると、「日本でココだけ!超限定!!」の文字からなる本願商標をその指定商品に使用したときは、「日本でこの場所だけにあり、しかも超限定されたもの」程の意味合いを認識させるにすぎず、これに接する取引者、需要者は、本願商標について、自他商品の識別標識として認識するというよりはむしろ、商品の宣伝文句やキャッチフレーズの一類型として認識、理解するにとどまるとみるのが相当である。
したがって、本願商標は、需要者が何人かの業務に係る商品であることを認識することができない商標であり、商標法第3条第1項第6号に該当する。
(2)請求人の主張について
ア 請求人は、「日本でココだけ!超限定!!」の文字が、商品のキャッチフレーズを表すものとして、一般的に使用されている事実はなく、本願商標は、自他識別力を有するものであり、一般需要者が一定の出所を表示するものとして認識していることが窺える旨主張する。
しかしながら、上記(1)のとおり、「(日本で)ここ(ココ)だけ」の文字や「超限定」の文字の使用例や、本願指定商品の分野における取引の実情などを総合的に勘案すると、「日本でココだけ!超限定!!」の文字からは、「日本でこの場所だけにあり、しかも超限定されたもの」程の意味合いを認識させ、商品の宣伝文句やキャッチフレーズの一種として認識、理解させるものというべきである。
そして、一般需要者が一定の出所を表示するものとして認識していることが窺える証拠として提出している甲第4号証及び甲第5号証は、個人ブログの記事やインターネット掲示板の記事であって、これらの情報のみをもって本願商標が自他商品の識別標識として認識されていると認めることはできない。
また、請求人が現実の取引における使用状況として提出した資料(甲第2号証、甲第3号証及び甲第6号証)に表示されているものの多くは、赤色の下地に黄色の星柄を配したものを背景として、輪郭が黒色で白抜きのゴシック体で、「日本でココだけ!超限定!!」の文字を書してなるものであり、標準文字で表してなる本願商標とは相違するものであって、請求人(出願人)提出の証拠等によっては、本願商標が自他商品の識別力を有するに至っていると認めることはできない。
イ また、請求人は、過去の登録例を挙げ、本願商標も登録されるべきである旨主張する。
しかしながら、請求人の挙げる登録例は、本願商標とは、商標の構成態様等において相違し、事案を異にするものであって、そのような例が存することをもって、本願商標についてした上記認定、判断が左右されるものではない。
ウ したがって、上記ア及びイのとおり、請求人の主張はいずれも採用することができない。
(3)まとめ
以上のとおり、本願商標は、商標法第3条第1項第6号に該当し、登録することができない。
よって、結論のとおり審決する。
別掲 別掲 平成28年3月11日付け証拠調べ通知
1 本願の指定商品を取り扱う分野において、商品が場所や期間等を限定して設置されている例(下線は、当合議体が付加。以下同じ。)
(1)2010年11月18日付け「北國新聞」(朝刊30ページ)に「◎操縦を仮想体験 石川県立航空プラザ 機器を導入」の見出しの下、「県立航空プラザに17日、航空機の操縦を仮想体験できる『フライトシミュレーター』1台が新たに導入された。展示機を背景にしたシールを印刷できる写真シール作製機も登場し、同プラザで20、21日に開かれる『大空で遊ぼう』(本社後援)を前に施設の魅力を高める。・・・写真シール作製機では、同プラザ展示の航空機9機を背景にして印刷できる。同プラザ限定機で利用料は1回500円。」の記載がある。
(2)2004年12月15日付け「朝日新聞」(朝刊36ページ)に「催事ステーション イベントAsahi」の見出しの下、「朝日新聞社の文化・スポーツ・事業 ■大(Oh!)水木しげる展 会場限定プリクラが好評 東京・両国の江戸東京博物館で開催中。『ゲゲゲの鬼太郎』の作者水木しげるの人と作品の魅力を紹介=写真は『鬼太郎夜話』。一般1100円など。限定グッズも人気。・・・」の記載がある。
(3)2004年2月25日付け「朝日新聞」(夕刊6ページ)に「新選組を楽しむ催し続々!マリオン」の見出しの下、「◆新選組フェスタin日野 10月31日日曜まで、午前10時?午後5時、東京都日野市の万願寺(多摩都市モノレール万願寺駅)など3会場。日野に生まれた土方歳三ゆかりの資料やドラマで使った衣装を展示。3月7日?21日、4月4日、18日の日曜、天然理心流演武を披露。『土方歳三』『ハローキティ新選組バージョン』の会場内限定プリクラ(写真、1回400円)も楽しめる。・・・」の記載がある。
(4)2000年9月15日付け「朝日新聞」(朝刊35ページ)に「富士山を前にポーズ ビジターセンターのプリクラが人気/山梨」の見出しの下、「河口湖町船津に一九九八年七月末に開館した県立富士ビジターセンター内の『富士山プリクラ』が人気を集めている。六種類ある富士山の写真や絵を背景に、自由なポーズでシャッターを押す。同センターの担当者によると、『富士山が見える見えないに関係なく、プリクラを記念写真にする人が多い』という。『富士山プリクラ』は、正式には『富士山開運ギャラリー』という。一九九八年七月二十八日、富士ビジターセンターが開館した時に設置した。・・・担当者は『一種の地域限定プリクラです。やはり、富士山にあこがれて来た観光客に人気があります。地元の人は関心がありません』と話している。・・・」の記載がある。
(5)1998年2月8日付け「スポーツ報知」(9ページ)に「巨人・高橋由伸が10日に1軍昇格 長嶋監督が明言」の見出しの下、「・・・◆宮崎限定ヨシノブプリクラが大人気 巨人の“宮崎限定プリクラ”が7日、球場に初お目見えした。スーパールーキー・高橋をはじめ、松井や清原、桑田ら巨人の人気選手と一緒のシール写真ができるとあって、早くもファンが長蛇の列を作った。『とりあえず球場に設置した4台を含めて計20台を市内に置きました。甘いマスクのヨシノブ君だけのバージョンも今後検討していきます』とコナミ販売本部・石原由之課長。・・・」の記載がある。
(6)「新日本プロレスリング株式会社」のウェブサイトの「NEWS最新情報」の項に「【G125】両国大会限定!バンダイナムコエンターテインメントとのコラボプリントシール機が両国国技館場内に設置!!」の表題の下、「『G1 CLIMAX 25』の開催を記念して、バンダイナムコエンターテインメント様のご協力のもと、新日本プロレスリングオリジナルプリントシール機が両国国技館大会限定で場内に3日間設置される運びとなりました。」の記載がある。
(http://www.njpw.co.jp/news/detail.php?nid=14604)
(7)「横浜博覧館」のウェブサイトに「横浜おやつファクトリー」の表題の下、「限定プリクラ 想い出をシールにして帰ろう!ベビースターランド限定のプリクラが新登場!」の記載がある。
(http://hakurankan.jp/floorguide/floor2_1.html)
(8)「早稲田祭2013」のウェブサイトに「企画紹介」の表題の下、「企画名:早稲田祭限定プリクラ・・・企画紹介 いつもの仲間と、大事なあの人と一度しかない思い出の記念にいかがでしょうか?早稲田祭記念フレームプリクラが撮れるのはここだけ、8号館311教室でお待ちしてます。」の記載がある。
(http://www.wasedasai.net/2013/wasepedia/657)
(9)「立命館大学産業社会学部創設50周年特設サイト」に「ここでしか撮れない『50周年オリジナル限定プリクラ』」の表題の下、「2日間限定の特製プリクラ機が登場します。懐かしの校舎やキャンパス内の風景などを背景に50周年オリジナルフレームで懐かしい顔と一緒に記念撮影してください。1回200円で2フレームまで選択できます。」の記載がある。
(http://www.ritsumei.ac.jp/ss/ss50th/project/article.html/?id=46)
(10)「株式会社アイ・エム・エス」のウェブサイトの「プリントシール機 ?2003年9月」の項に「ファンタジアVery」の表題の下、「いろんなテーマが選べて、誰でもかんたんに楽しく遊べる。期間限定のレア機種だから今すぐチェック!!」の記載がある。
(http://www.ims-am.co.jp/seihin/index3c02.html)

2 本願の指定商品を取り扱う分野において、オリジナルの硬貨投入式写真シール作成機が取引されている例
(1)「フリュー株式会社」のウェブサイトに「カスタムプリントシール機」の表題の下、「御社オリジナルのプリントシール機が製作可能です さまざまなテーマにカスタム可能な、小型プリントシール機をご用意しております。あらゆるシーンにあわせた、オリジナルのプリントシール機をオーダーして頂けます。」の記載がある。
(http://www.amg.furyu.jp/custom/?ref=museum)
(2)「株式会社コプリ」のウェブサイトの「新着情報&トピックス」の項に、「Veuve Clicquot St.Valentine’s Day Event」の表題の下、「2015.2.3(水) at Mitsukoshi Nihonbashi 2015年バレンタインイベントとして2015年2月4日(水)から2月14日(土)までの間、日本橋三越7Fの特別ブースに『ヴーヴ・クリコ スクリーム ユア ラブ BAR』が期間限定でオープン。イベント会場に弊社オリジナルフォトブース(プリクラ機)“COPURI(コプリ)”を設置。」の記載があり(http://copuri.jp/index.html)、また、「製品紹介」の項に「イベント、販促、プロモーションに最適のプリントシール機!!」の表題の下、「オリジナルプリントシール機、COPURI(コプリ)が遂にリリースされました!!イベント、プロモーション、販促に特化した業界唯一のプリントシール機(プリクラ機)です。
これまでのクライアント様側のニーズを機能に盛り込み、開発期間4年を経てようやくリリースに至った弊社オリジナルプリントシール機COPURI(コプリ)。過去のプリントシール機(プリクラ機)を超越した驚きの機能や、TPOにマッチした製品を現場にお届けいたします。」の記載がある。
(http://copuri.jp/product.html)
(3)「株式会社コッカ」のウェブサイトの「サービス」の項に「オリジナルデザイン」の表題の下、「あなたのご希望に応じたデザインで、あなたのイメージに合った世界に1台だけのオリジナルプリントシール機(オリジナルプリクラ機)を生み出します。(オリジナル外装カーテン、オリジナルフレーム、オリジナル背景等が可能です。)」の記載がある。
(http://prikurashop.cocker.co.jp/service.html)
(4)「株式会社フレックス」のウェブサイトに「プリクラのレンタル、各種イベントや結婚式・披露宴等のサプライズ演出 レンタル専用プリクラ!!各種イベントの演出、結婚式・披露宴・同窓会ほか、レンタル専用プリクラ。オリジナルフレームが格安、短納期で作れます。各種イベント・オリジナルウエディング・サプライズ演出アイデアの決定版!!レンタルプリクラ!!」の記載がある。
(http://flex-rent.net/index.htm)
(5)「株式会社ライブスペース」のウェブサイトに「オリジナルシール機」の表題の下、「御社オリジナルのプリントシール機のレンタルが可能です さまざまなテーマにカスタマイズ可能な、小型プリントシール機をご用意しております。あらゆるシーンにあわせた、オリジナルのプリントシール機をオーダーして頂けます。」の記載がある。
(http://www.livespace.co.jp/service4ac.html#1)

3 「ココだけ(ここだけ)」の語の使用例
(1)2016年2月10日付け「毎日新聞」(地方版23ページ)に「3県境:合同で確認 板倉町と栃木市、埼玉・加須市、連携し観光資源として活用/群馬」の見出しの下、「・・・『ググっとぐんま観光宣伝推進協議会東部地域部会』が2月上旬から配布する群馬県東部地域の観光ガイドブック『味旅(みたび)』でも、板倉町の提案で『日本でここだけ! 奇跡の“3県境”』と銘打ち、新たな観光スポットとして紹介している。・・・」の記載がある。
(2)2016年1月4日付け「日経MJ(流通新聞)」(20ページ)に「『宅配』の近未来、時間縛らず、在宅不要に、生活動線上で受け取り。」の見出しの下、「・・・これはヤマト運輸が設置した受け取りロッカー。だが『宅急便のヤマト』にもかかわらず、ロッカーには『宅配便受取りロッカー』とあえて一般名詞を使っている。ヤマトが設置したロッカーは日本でここだけ。『実験的な位置づけ』(戸川厚志営業戦略部長)のためか、ロッカーの正面にはトレードマークの『クロネコ』も描いていない。・・・」の記載がある。
(3)2015年7月9日付け「毎日新聞」(地方版25ページ)に「四国見聞録:愛媛県西予市・野村シルク博物館 絶やすまい、伊予生糸 染織講座から150人巣立ち/四国」の見出しの下、「・・・館では、生糸生産もしている。繭買い上げによる市内6戸の養蚕農家支援や生糸関連技術の継承が狙いだ。その作業現場が併設の絹織物館。ログハウス風の2階建てだ。1階には『日本でここだけ』という専用の冷蔵庫(室温6度)があり、無数の繭が出番を待っていた。・・・」の記載がある。
(4)2015年5月20日付け「日本経済新聞」(地方経済面静岡6ページ)に「富士花鳥園(富士宮市)??花々とフクロウ間近に(発見しずおか)」の見出しの下、「・・・フクロウでは日本一の種類の多さを誇り、日本でここだけの希少種もいる。加えて彼らと間近でふれあえることが同園の魅力だ。初の『手乗りオウム』体験もできた。・・・」の記載がある。
(5)2015年3月25日付け「中日新聞」(朝刊19ページ)に「愛・地球博10周年 残った種巡り歩こう」の見出しの下、「・・・リニモ 今も唯一無二 万博開幕直前に開業し、『動くパビリオン』といわれたリニモ(東部丘陵線)。磁気浮上式リニアモーターカーの営業路線は、今でも日本でここだけだ。・・・」の記載がある。
(6)2014年6月1日付け「愛媛新聞」(1ページ)に「[きょうの紙面]社会 ゾウの砥愛 きょう1歳 4面」の見出しの下、「『みんなと水飲みよる。かわいいね』。県立とべ動物園の来園者が頬を緩ませて見つめるのは1日で1歳を迎える雌のアフリカゾウ『砥愛(とあ)』。野生と同じように家族で暮らす様子が眺められるのは日本でここだけ。・・・」の記載がある。
(7)2013年8月19日付け「中日新聞」(朝刊9ページ)に「光が生むアート 手影絵 活動60年『劇団かかし座』舞台裏に密着し映画化 ドキュメンタリー『影たちの祭り』24?30日、名古屋で上映」の見出しの下、「・・・俳優たちや人形、CGアニメなどを取り込み総合芸術として楽しませる影絵劇もある。かかし座は岐阜県下呂市の下呂温泉合掌村の『しらさぎ座』で連続公演を行っている。五年前、下呂市からの委託を受けて始まった。影絵専門劇場は日本でここだけ。上演は前期と後期に分けて一年間、一日三回公演だ。・・・」の記載がある。
(8)2006年12月20日付け「東京読売新聞」(朝刊34ページ)に「東京・池袋の県アンテナショップ、若者に人気 記念撮影や集いの場に=宮城」の見出しの下、「◆コスチュームで記念撮影/県出身大学生の集いの場 県が特産品などを販売するため東京・池袋に設置したアンテナショップ『宮城ふるさとプラザ』が若者にも受けている。・・・『ふるさとプラザ』のある豊島区は手塚治虫や石ノ森章太郎など著名な漫画家が入居していた『トキワ荘』の所在地でもあったため、現在でも漫画好きの若者が集まるイベントなどがある。その若者らが店に立ち寄りコスチュームを着て記念撮影して盛り上がったという。
さらに、県出身の大学生が集う場にもなっている。同店では県ゆかりの飲食店やアーティストなど様々な情報を載せたミニ冊子『都内でココだけ宮城!』を配布しているが、その制作を担当する県出身の大学生スタッフらが、情報交換などを行っている。」の記載がある。
(9)2001年7月28日付け「愛媛新聞」(11ページ)に「◎[マツなび]道後で休日、楽しいかも 情緒ある神社やお寺、旅館でランチ&エステ」の見出しの下、「・・・いよいよ出発。からくり時計前から、おみやげの下見をしつつ商店街を散歩。そして温泉本館の『又新殿(ゆうしんでん)』を見学。皇族専用の入浴施設は日本でココだけ。・・・」の記載がある。
(10)1998年3月17日付け「日刊工業新聞」(20ページ)に「メーカー訪問/サンワ-車いす用階段昇降機のパイオニア」の見出しの下、「・・・本社工場の社屋にはいろいろな角度の階段がある。ステップコーナーもいくつかの種類がある。すべて昇降機の試験のためで『世界でココだけ』という珍しさも自慢だ。・・・」の記載がある。
(11)「伊豆の観光情報サイト イズハピ」のウェブサイトにおいて、「日本でここだけ!アマゾンマナティーとニシレッサーパンダを見に行こう♪<熱川バナナワニ園>【東伊豆町】2013年12月09日」の表題の下、「カンタンキレイに思い出作ろう!ココだけ!限定プリ」の記載がある硬貨投入式写真シール作成機の写真が掲載されている。
(http://izu-np.co.jp/graph/2013/12/09/20131209iz4005000001000c/036.html)
(12)「さっぽろテレビ塔」のウェブサイトに「テレビ父さんプリクラ」の表題の下、「展望台限定『テレビ父さん』プリクラ!!展望台に来た人しか撮れない限定プリクラです。上ったら、必ずお友達やご家族で旅の記念に撮っちゃいましょう!!」の記載があり、「ココだけ!限定プリ」の記載がある硬貨投入式写真シール作成機の写真が掲載されている。
(http://www.tv-tower.co.jp/guidance/)
(13)「子どもとお出かけ情報『いこーよ』」のウェブサイトに「とちのきファミリーランド」の表題の下、「施設PR 日本でココだけ!東北新幹線E5系はやぶさ型ジェットコースターが1番人気!」の記載がある。
(http://iko-yo.net/facilities/1028)
(14)「東海テレビ スタイルプラス」のウェブサイトに「今回のメニュー 5月25日(日)の放送内容」の表題の下、「特集2『日本でココだけ!WAOランドを成功させた飼育員に密着!』全国で唯一『ワオキツネザル』の集団飼育を成功させたWAOランド。その存続に欠かせないスーパー飼育員の1日に密着。全国唯一という施設を支える、飼育員の1日とは!? 」の記載がある。
(http://tokai-tv.com/styleplus/old/new/080525/#week1)
(15)「南九州市」のウェブサイトに「【頴娃(えい)】 タツノオトシゴハウス 日本でココだけ! 南薩摩一のハッピースポット★」の表題の下、「番所鼻自然公園内にある,日本で唯一のタツノオトシゴ観光養殖場。」の記載がある。
(http://www.city.minamikyushu.lg.jp/cgi-bin/hpViewContent.cgi?pID=20131018110426)
(16)「Walkerplus」のウェブサイトに「日本でココだけ!軽井沢でエアアトラクションに挑戦」の表題の下、「軽井沢プリンスホテルイースト内にある、屋外アクティビティー施設『アミーチアドベンチャー軽井沢』がリニューアル。11月3日(火・祝)までの期間限定でのオープンとなる。AMICI(アミーチ)はイタリア語で『友達・仲間』という意味だ。今回のリニューアルによって、日本唯一のエアアトラクション『AMICI ACTION』等が追加され、大人気のツリートレッキングを始めとした本格的なアクティビティーを、都内からも好アクセスの軽井沢でより楽しめるようになった。」の記載がある。
(http://news.walkerplus.com/article/61262/)


4 「超限定」の語の使用例
(1)2016年2月10日付け「日本食糧新聞」(7ページ)に「有楽製菓、東京おかしランドにお返し専門店 義理チョコ文化を応援」の見出しの下、「・・・手軽なお返しに最適な『白黒ちびサンダーのアソート』、かばんに忍ばせておきやすい、『白黒サンダー板チョコ』のほか、ホワイトデーの新たな定番商品化を目指す『白いブラックサンダー』、超限定商品『白いブラックサンダー大』などが登場する。」の記載がある。
(2)2015年3月30日付け「毎日新聞」(地方版28ページ)に「出会いふれあいインフォメーション:ふるさと情報/東京」の見出しの下、「・・・また、11、14時から、市場には出回らない超限定酒『楯野川 雫取り』(各回25本限定)や、当日瓶詰めを行うお酒『朝詰め 楯野川』、地元企業との特別コラボ食品を販売する。数量限定。・・・」の記載がある。
(3)2007年6月13日付け「朝日新聞」(朝刊35ページ)に「(青鉛筆)ハニカミ王子パン登場 ゴルフの関東アマチュア選手権開催地の千葉・野田」の見出しの下、「・・・石川選手の『すごい人気に驚いた』という店主の宮下益男さん(56)が、写真を参考に作り上げた。ちょっとたれ気味の目をした“笑顔”が『似てる』とお客さん。▽カスタードクリーム入りで、1個105円(税込み)。今のところは1日4個だけの『超限定品』だが、『本人のように人気が出れば、いくらでも焼きますよ』。」の記載がある。
(4)2003年4月25日付け「朝日新聞」(朝刊39ページ)に「人気のデパート地下食品店街で超限定のレア商品販売(青鉛筆)」の見出しの下、「▽数が少ない商品ほど欲しくなるのが消費者の心理だが……。人気のデパート地下食品店街で、5個や2個といった超限定のレア商品が売られ、人気を集めている。▽日本橋高島屋では、某店の『合鴨(あいがも)胸肉ブロック』が限定5個。一部のデパ地下マニアには有名らしく、午後5時の入荷前に行列ができ、陳列される前に売り切れる。・・・」の記載がある。
(5)2002年1月4日付け「毎日新聞」(地方版29ページ)に「[くらし自分流]新世紀の住み方/3 自宅で持ち帰りそば店/栃木」の見出しの下、「・・・現在は午前6時からそば粉をひき始めているが、それでも1日に30パック(60人分)しか作れない。しかし、そんな『超限定生産』にもかかわらず、本物の味を求めて、県内外から客が引きも切らない状況だ。・・・」の記載がある。
(6)2001年4月24日付け「西部読売新聞」(夕刊1ページ)に「遠望細見 グラバーさんが愛した明治のビール キリンビール福岡工場が製法再現」の見出しの下、「◆明治の味グイーッと 超限定1日200リットル 綿のようにふんわりと浮かんだ泡。発酵タンクをのぞき込んだビール職人倉光信行さん(59)が、『うまく育っている』と目を細める。福岡県甘木市のキリンビール福岡工場。一角にある小さなブルワリー(醸造所)で、『明治のビール』を造っている。その名前は『グラバーさんの愛した麒麟(キリン)麦酒(ビール)』。賞味期間が短く、工場内のレストランでしか飲めない“超限定品”だ。・・・」の記載がある。
(7)1998年5月26日付け「日刊スポーツ」(11ページ)に「ロッテ Moneyプラス1 千葉マリンスタジアムで『幕張地ビール』を発売」の見出しの下、「ロッテの本拠地、千葉マリンスタジアム限定の『地ビール』が誕生した。12球団でも初の試みで、名付けて『幕張地ビール』。一日2ケース、48本だけの超限定品として6月9日(対近鉄)から新発売される。・・・」の記載がある。
(8)1997年7月31日付け「日経流通新聞」(3ページ)に「シチズン商事常務舘野松男氏??腕時計市場、変化にどう対応(インタビュー核心)」の見出しの下、「・・・□『時計工房マイ・クリエーション』の名で、CD?ROM(コンパクトディスクを利用した読み出し専用メモリー)を使って自分だけの時計をつくるサービスを始めたが。■これは世界でたった一つの時計を作るという意味で“超限定モデル”なのだが、今はまだテストとしての意味合いが強い。我々にとっては目薬のようなもので、目からうろこが落ちるようなすばらしいデザインが寄せられてくる。・・・」の記載がある。
(9)1993年1月21日付け「日刊工業新聞」(15ページ)に「新日本産業、クリントン大統領就任公式記念メダルの予約販売を開始」の見出しの下、「新日本産業(東京都中央区新富2の2の3、社長東野行恭氏、電03・3206・8711)は二十日から全国有名百貨店で『クリントン大統領就任公式記念メダル=写真』の予約販売を開始した。同記念メダルは米国大統領就任式典委員会(委員長ヘイズ上院議員)が発行するもので、発行数は九百個という超限定品。・・・」の記載がある。
(10)日経流通新聞(3ページ)に「フランスの基礎化粧品『クラランス』、都市百貨店に限定販売。」の見出しの下、「・・・日本での販売は、フランス本社の方法を導入、百貨店のみに『クラランス・エコール・ド・ボーテ(美の学校)』という名称のコーナーを設け、“超限定”のイメージで売り込む。コーナーには本部で専門の訓練を受けたビューティーカウンセラーが二、三人常駐し、客一人一人に対し肌を診断して適切な化粧品を選ぶ。・・・」の記載がある。
(11)「株式会社ジェイアールサービスネット福岡」のウェブサイトの「新着情報>その他」の項に「2014年10月10日(金)『カンセンジャー』や『新幹線車両』限定デザインのプリントシール機を博多駅に設置★」の表題の下、「10月20日(月)より、山陽新幹線公式キャラクター『カンセンジャー』や『新幹線車両』限定デザインのプリントシール機を博多駅に設置します!」の記載があり、「超限定」の記載がある硬貨投入式写真シール作成機の写真が掲載されている。
(http://www.sn-fukuoka.com/topics/etc/detail.php?id=105)
(12)「小倉エキナカひまわりプラザ」のウェブサイトに「小倉エキナカひまわりプラザ内に超限定プリクラが登場!!」の表題の下、「なんと、山陽新幹線の公式キャラクターである『カンセンジャー』と一緒に撮影できる超限定のプリクラが2Fの『筑豊らーめんばさらか』向かい側に設置されました!!」の記載があり、「超限定」の記載がある硬貨投入式写真シール作成機の写真が掲載されている。
(http://www.kokurahimawari.com/hima/)
(13)「日生劇場」のウェブサイトに「超限定!『セビリアの理髪師』食事付チケット詳細発表! 」の表題の下、「春秋ツギハギ×日生劇場コラボ企画 終演後はロッシーニの料理で至福のひと時を!食事付S席をご購入されたお客様に限り、終演後、日本生命ビル(日生劇場)B1階『春秋ツギハギ』にてロッシーニに因んだコース料理をお楽しみ頂けます!」の記載がある。
(http://www.nissaytheatre.or.jp/news/special_sevilla_ticket/)
(14)「コスパアジア」のウェブサイトに「★限定販売★ 超限定『ドラゴンボール改』グッズ、 コスパアジアにて絶賛販売中!」の表題の下、「日本国内、2店舗でしか買えない超限定『ドラゴンボール改』グッズ が再入荷されました♪昨年、発売開始後 すぐに完売してしまった大人気商品が、コスパアジアに再び!年末年始買いそびれたお客様、この機会に是非お買い求めください♪」の記載がある。
(http://cospaasia.com/news/117/)
(15)「GAME Watch」のウェブサイトに「『鉄拳』20周年×『アイドルマスター ミリオンライブ!』超限定コラボ・バナパスポートカードを販売」の表題の下、「バンダイナムコゲームスは、2014年12月に20周年を迎える『鉄拳』シリーズの業務用対戦格闘ゲーム『鉄拳タッグトーナメント2 アンリミテッド」(鉄拳アンリミテッド)設置店舗において、10月23日から『鉄拳20周年×アイドルマスター ミリオンライブ! 超限定コラボ・バナパスポートカード』を販売する。人気のアイドルたちが『鉄拳』キャラの衣装をまとった超限定コラボ・バナパスポートカード。コラボ限定のスペシャル書下ろしデザインとなる。各種枚数限定販売のため、無くなり次第終了となる。また、販売状況は店舗によって異なるため、詳しくは各店舗に問合せいただきたい。」の記載がある。
(http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20141023_672287.html)
(16)「ロケットニュース24」のウェブサイトに「ロッテリア1店舗でしか買えない幻の超限定バーガーを食べてみた!タルタルベーコンエッグバーガー」の表題の下、「そんな話題沸騰中のロッテリアだが、たった1店舗でしか売られていないハンバーガーがあるのをご存知だろうか?500店舗以上あるロッテリアだが、そのうちの1店舗でしか販売されていないハンバーガーがあるのだ。これぞ、まさに幻の超限定ハンバーガーと言っていいだろう。そのハンバーガーの正体は、タルタルベーコンエッグバーガー(390円)だ。これはロッテリア・新宿小田急エース店でのみ食べられる超限定ハンバーガーで、この店に行かないと食べる事ができないうえ、大々的にPRしていないため知る人も少ない。」の記載がある。
(http://rocketnews24.com/2010/11/30/%E3%83%AD%E3%83%83%E3%83%86%E3%83%AA%E3%82%A21%E5%BA%97%E8%88%97%E3%81%A7%E3%81%97%E3%81%8B%E8%B2%B7%E3%81%88%E3%81%AA%E3%81%84%E5%B9%BB%E3%81%AE%E8%B6%85%E9%99%90%E5%AE%9A%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%AC/)

審理終結日 2016-05-23 
結審通知日 2016-05-24 
審決日 2016-06-06 
出願番号 商願2015-13763(T2015-13763) 
審決分類 T 1 8・ 16- Z (W09)
最終処分 不成立 
前審関与審査官 池田 光治 
特許庁審判長 今田 三男
特許庁審判官 酒井 福造
豊泉 弘貴

商標の称呼 ニッポンデココダケチョーゲンテー、ニホンデココダケチョーゲンテー、ニッポンデココダケ、ニホンデココダケ、チョーゲンテー、ココダケチョーゲンテー、ゲンテー 
代理人 松井 宏記 
代理人 石上 和輝 
代理人 山田 威一郎 
代理人 田中 景子 
  • この表をプリントする

プライバシーポリシー   セキュリティーポリシー   運営会社概要   サービスに関しての問い合わせ