• ポートフォリオ機能


ポートフォリオを新規に作成して保存
既存のポートフォリオに追加保存

  • この表をプリントする
PDF PDFをダウンロード
審決分類 審判 全部申立て  登録を維持 W11
審判 全部申立て  登録を維持 W11
審判 全部申立て  登録を維持 W11
管理番号 1284391 
異議申立番号 異議2013-900272 
総通号数 171 
発行国 日本国特許庁(JP) 
公報種別 商標決定公報 
発行日 2014-03-28 
種別 異議の決定 
異議申立日 2013-08-12 
確定日 2014-02-17 
異議申立件数
事件の表示 登録第5583055号商標の商標登録に対する登録異議の申立てについて,次のとおり決定する。 
結論 登録第5583055号商標の商標登録を維持する。
理由 1 本件商標
本件登録第5583055号商標(以下「本件商標」という。)は,別掲のとおりの構成からなり,平成25年1月9日に登録出願,第11類「電球類及び照明器具,LED照明用器具」を指定商品として,平成25年5月2日に登録査定,平成25年5月17日に設定登録されたものである。

2 引用商標
登録異議申立人(以下「申立人」という。)が引用する国際登録第1085966号商標は,「SWITCH」のローマ字からなり,2011年1月27日に米国においてした商標登録出願に基づいてパリ条約第4条による優先権を主張し,平成23年7月15日に国際登録出願,第11類「Light bulbs.」を指定商品として,平成25年3月15日に設定登録され,現に有効に存続しているものである。

3 登録異議の申立ての理由(要旨)
申立人は,本件商標は,商標法第4条第1項第11号に該当するから,その登録を取り消すべきものである旨主張し,その理由を以下のように述べ,証拠方法として,甲第1号証ないし甲第7号証を提出した。
本件商標は,「EZ」と「SWITCH」とを横書きしてなり,これらの文字部分の廻りを蛍光灯の端部とおぼしき図形で囲んでなるものである。
そして,本件商標の指定商品の分野において,その構成中「EZ」の記号は,電球のソケットへの接続部である口金の種別を表し,電球の型名・品番としても多用されているため,その自他商品等識別力は極めて弱いのに対し,「SWITCH」の部分は,特に自他商品等識別力が弱いとはいえないから,本件商標からは,その全体のみならず,「SWITCH」の文字部分から,「スイッチ」の称呼及び「切替装置,交代」といった観念を生じ得る。
一方,引用商標は,「SWITCH」の文字からなり,「スイッチ」の称呼及び「切替装置,交代」といった観念を生じる。
したがって,本件商標と引用商標は,称呼及び観念を共通にする類似の商標であり,その指定商品も類似のものである。
よって,本件商標は,商標法第4条第1項第11号に該当するため,商標法第43条の3第2項の規定により取り消されるべきものである。

4 当審の判断
(1)商標法第4条第1項第11号について
本件商標は,別掲のとおり,蛍光灯の端部とおぼしき図形(左側に端部を配置し右側は開放されている。)内に,「EZ SWITCH(Cの内部に2つの点を有する。)」を思わせる文字(以下「EZ SWITCH」という。)を一体的に表してなるものである。
そして,その構成中の「EZ SWITCH」の文字部分は,「EZ」と「SWITCH」を組み合わせたものと認識し得るものの,蛍光灯の端部とおぼしき図形内に一体的に表され,また,これから生ずると認められる「イージースイッチ」又は「イーゼットスイッチ」の称呼も無理なく一連に称呼し得るものである。
そうすると,該文字部分は,その構成及び称呼から「イージースイッチ」又は「イーゼットスイッチ」の称呼を生ずる一体不可分の造語を表したものとみるのが自然である。
したがって,本件商標は,その構成中の「EZ SWITCH」文字部分に相応して「イージースイッチ」又は「イーゼットスイッチ」の称呼を生ずるものということはできるが,単に「スイッチ」の称呼及び「切替装置,交代」の観念は生じないものといわなければならない。
してみれば,本件商標から「SWITCH」の文字部分のみを分離,抽出し,これを前提として,本件商標と引用商標とが「スイッチ」の称呼及び「切替装置,交代」の観念を同じくする類似の商標であるとする申立人の主張は,前提において誤りがあり,採用することができない。
その他,本件商標と引用商標とを類似の商標とみるべき理由は見出せない。
以上によれば,本件商標と引用商標は,外観,称呼及び観念のいずれの点においても相紛れるおそれのない非類似の商標というべきである。
(2)むすび
以上のとおり,本件商標の登録は,商標法第4条第1項第11号に違反してされたものではないから,同法第43条の3第4項の規定に基づき,維持すべきものである。
よって,結論のとおり決定する。
別掲 別掲
本件商標



異議決定日 2014-02-07 
出願番号 商願2013-804(T2013-804) 
審決分類 T 1 651・ 263- Y (W11)
T 1 651・ 261- Y (W11)
T 1 651・ 262- Y (W11)
最終処分 維持  
前審関与審査官 久保田 正文 
特許庁審判長 小林 由美子
特許庁審判官 前山 るり子
渡邉 健司
登録日 2013-05-17 
登録番号 商標登録第5583055号(T5583055) 
権利者 株式会社エム・システム技研
商標の称呼 イイゼットスウイッチ、イイゼットスイッチ、イージースウイッチ、イージースイッチ 
代理人 稲葉 良幸 
代理人 加藤 あい 
代理人 小暮 君平 
代理人 田中 克郎 
代理人 長谷川 芳樹 
代理人 石田 昌彦 
代理人 工藤 莞司 
  • この表をプリントする

プライバシーポリシー   セキュリティーポリシー   運営会社概要   サービスに関しての問い合わせ