• ポートフォリオ機能


ポートフォリオを新規に作成して保存
既存のポートフォリオに追加保存

この審決には、下記の判例・審決が関連していると思われます。
審判番号(事件番号) データベース 権利
異議2012900292 審決 商標
異議2012900220 審決 商標
異議2012900265 審決 商標
異議2012900307 審決 商標
異議2012900291 審決 商標

  • この表をプリントする
PDF PDFをダウンロード
審決分類 審判 一部申立て  登録を維持 X03
審判 一部申立て  登録を維持 X03
管理番号 1271269 
異議申立番号 異議2012-900206 
総通号数 160 
発行国 日本国特許庁(JP) 
公報種別 商標決定公報 
発行日 2013-04-26 
種別 異議の決定 
異議申立日 2012-07-20 
確定日 2013-03-04 
異議申立件数
事件の表示 登録第5486984号商標の商標登録に対する登録異議の申立てについて、次のとおり決定する。 
結論 登録第5486984号商標の商標登録を維持する。
理由 1 本件商標
本件登録第5486984号商標(以下「本件商標」という。)は、「システイン」の文字を書してなり、平成23年5月18日に登録出願、第3類「メーキャップリムーバー,アイメイクアップリムーバー,その他のメイク落とし用化粧品」及び第5類に属する商標登録原簿に記載のとおりの商品を指定商品として、同24年3月27日に登録査定され、同年4月13日に設定登録され、現に有効に存続しているものである。

2 登録異議の申立ての理由
登録異議申立人(以下「申立人」という。)は、登録異議の申立ての理由を要旨以下のように述べ、証拠方法として、甲第1号証ないし甲第12号証を提出した。
(1)「システイン」は、アミノ酸の一種であり、本件商標の指定商品中の「パーマネントウェーブ用剤」の原材料として古くから使用されており、近年では化粧水やクリームなどの原材料としても普通に使用されている。また「化粧品や歯磨き、石けん」にあっては、薬事法に基づき全成分表示を行うことが義務づけられており、パーマネントウェーブ用剤をはじめとする薬事法上医薬部外品に属する商品にあっては、業界の自主基準として全成分表示を行うことが規定されている。
したがって、需要者は、「システイン」の語からは、パーマネントウェーブ用剤や化粧品等本類の原材料を認識するものである(甲1?12)。
(2)上記の状況から、本件商標の指定商品中、第3類「メーキャップリムーバー,アイメイクアップリムーバー,その他のメイク落とし用化粧品」において、仮に本件商標の審査時に「システイン」を配合した製品が存在していなくても、これらの指定商品に「システムイン」を用いた場合は、何人も本件商標からは、「システインを配合した商品」を直感することは明白である。
(3)したがって、本件商標は、これを本件の指定商品に使用するときは、「システインを原材料として配合した商品」を直感させ、単に商品の原材料、品質を表す標章にすぎないものであることから、商標法第3条第1項第3号に該当するものである。
(4)また、本件商標を「システインを原材料として配合した商品」以外の本件指定商品に使用する時は、あたかもその商品が「システインを原材料として配合した商品」であるかのごとく直感させ、その商品の品質について誤認を生ずるおそれのあることは明白であって、商標法第4条第1項第16号に該当するものである。
(5)結論
以上の理由により、本件商標は、商標法第3条第1項第3号及び同法第4条第1項第16号に違反して登録されてものであるから、その登録は取り消されるべきものである。

3 当審の判断
本件商標は、上記1のとおり、「システイン」の文字を書してなるものである。
そして、申立人提出の証拠によれば、「システイン」は、アミノ酸の一種で、主としてパーマネントウェーブ用剤、化粧水、BBクリーム等の原材料として使用されている事実が認められる。
しかしながら、本件商標の指定商品「メーキャップリムーバー,アイメイクアップリムーバー,その他のメイク落とし用化粧品」については、システインの成分を配合した商品が取引されている事実は見当たらない。
また、職権をもって調査するも、本件商標の登録査定時に「システイン」が、その指定商品について、原材料として使用され、かつ、商品の品質等を表示するものとして、普通に用いられている事実は発見できなかった。
そうとすれば、本件商標は、これをその指定商品に使用しても、商品の品質を普通に用いられる方法で表示する標章のみからなる商標とはいえず、自他商品の識別標識としての機能を果たし得るものであって、かつ、商品の品質の誤認を生ずるおそれはないと判断するのが相当である。
したがって、本件商標は、商標法第3条第1項第3号及び同法第4条第1項第16号に違反して登録されたものとはいえないから、同法第43条の3第4項の規定に基づき、その登録は維持すべきものである。
よって、結論のとおり決定する。
異議決定日 2013-02-22 
出願番号 商願2011-33883(T2011-33883) 
審決分類 T 1 652・ 272- Y (X03)
T 1 652・ 13- Y (X03)
最終処分 維持  
前審関与審査官 飯田 亜紀 
特許庁審判長 小林 由美子
特許庁審判官 小川 きみえ
鈴木 修
登録日 2012-04-13 
登録番号 商標登録第5486984号(T5486984) 
権利者 ノバルティス・アクチエンゲゼルシャフト
商標の称呼 システイン、システーン 
代理人 中島 淳 
代理人 西元 勝一 
代理人 加藤 和詳 
  • この表をプリントする

プライバシーポリシー   セキュリティーポリシー   運営会社概要   サービスに関しての問い合わせ