現在、審決メルマガは配信を一時停止させていただいております。再開まで今暫くお待ち下さい。

  • ポートフォリオ機能


ポートフォリオを新規に作成して保存
既存のポートフォリオに追加保存

  • この表をプリントする
PDF PDFをダウンロード
審決分類 審判 全部申立て  登録を維持 X28
審判 全部申立て  登録を維持 X28
管理番号 1228564 
異議申立番号 異議2009-900394 
総通号数 133 
発行国 日本国特許庁(JP) 
公報種別 商標決定公報 
発行日 2011-01-28 
種別 異議の決定 
異議申立日 2009-10-13 
確定日 2010-11-15 
異議申立件数
事件の表示 登録第5247345号商標の商標登録に対する登録異議の申立てについて、次のとおり決定する。 
結論 登録第5247345号商標の商標登録を維持する。
理由 1 本件商標
本件登録第5247345商標は、別掲(1)に示すとおりの構成よりなり、平成20年12月8日に登録出願、第28類「トランプ」を指定商品として、同21年5月28日に登録査定、同年7月10日に設定登録されたものである。

2 登録異議の申立ての理由
(1)商標法第3条第1項第6号について
本件商標は、縦長の長方形の枠内に、隅が丸まった青地の縦長長方形内に白い斜めのクロスする二重線をもって多数の菱形格子模様を幾何学図形として描いたものであり、単に地模様と認識されるにすぎないから、これをその指定商品である「トランプ」に使用するときは、これに接する需要者は何人かの業務に係る商標であるかを認識できない、というべきであるから、本件商標は自他商品識別標識として機能しないと判断されるべきである。
(2)商標法第4条第1項第10号について
仮に、本件商標が、商標法第3条第1項第6号に該当しないとしても、本件商標は、登録異議申立人(以下「申立人」という。)が、永年に亘り使用してきたトランプカードのバックデザインとして使用される商標、すなわち、別掲(2)に示すとおりの構成よりなる商標(以下「引用商標」という。)に極めて類似するものであるから、商標法第4条第1項第10号に該当し登録されるべきではない。
(3)むすび
以上のとおり、本件商標の登録は、商標法第3条第1項第6号及び同法第4条第1項第10号に違反してされたものであるから、取り消されるべきである。

3 当審の判断
(1)商標法第3条第1項第6号について
本件商標は、別掲(1)に示すとおり、縦長の長方形の枠内に、隅が丸まった青地の縦長長方形を表し、そこに斜めにクロスする白い二重線をもって多数の菱形格子模様(二重線が交差する各箇所を白色で塗り潰している。)の幾何図形を配してなるものであって、全体としてまとまりのある一図形を表したものというべきであるから、これらの構成上の特徴をもって、自他商品の識別標識としての機能を果たすものというべきである。
してみれば、本件商標は、その指定商品である「トランプ」について使用した場合には、自他商品の識別標識としての機能を十分に果たすものといわなければならない。
したがって、本件商標の登録は、商標法第3条第1項第6号に違反してされたものとはいえない。
(2)商標法第4条第1項第10号について
申立人の提出に係る甲第2号証ないし4号証(枝番を含む。)によれば、株式会社マツイ・ゲーミング・マシンが、1994年に申立人と提携して以来、申立人の我が国の販売代理店として、引用商標を使用したトランプ等を輸入販売していること、本件商標を付したトランプの販売量は、本件商標の登録出願時の2008年に「188,928」パック、また、本件商標の登録査定当時の2009年11月には、「89,856」パックであること、インターネット上において引用商標を使用したトランプが紹介されていることは認められる。
しかしながら、引用商標を使用したトランプに関する上記販売量の市場占有率、宣伝広告、その規模・期間等を示すものは見当たらない。
そうとすると、申立人の提出に係る証拠によっては、引用商標が、申立人の業務に係る商品「トランプ」について使用する商標として、本件商標の登録出願時において取引者・需要者の間に広く認識されていたものと認めることはできない。
その他、引用商標が、申立人の業務に係る商品を表示する商標として、本件商標の登録出願時において取引者・需要者の間に広く認識されていたことを認めるに足る証拠はない。
したがって、他の要件について判断するまでもなく、本件商標の登録は、商標法第4条第1項第10号に違反してされたものとはいえない。
(3)むすび
以上のとおり、本件商標の登録は、その指定商品「トランプ」について、商標法第3条第1項第6号及び同法第4条第1項第10号に違反してされたものではないから、同法第43条の3第4項の規定により、維持すべきものとする。
よって、結論のとおり決定する。
別掲 別掲(1)
本件商標


別掲(2)
引用商標



異議決定日 2010-10-25 
出願番号 商願2008-98651(T2008-98651) 
審決分類 T 1 651・ 16- Y (X28)
T 1 651・ 25- Y (X28)
最終処分 維持  
前審関与審査官 金子 尚人 
特許庁審判長 石田 清
特許庁審判官 小林 由美子
小川 きみえ
登録日 2009-07-10 
登録番号 商標登録第5247345号(T5247345) 
権利者 エンゼルプレイングカード株式会社
代理人 藤森 裕司 
代理人 青木 博通 
代理人 柳生 征男 
代理人 木村 純平 
代理人 飯島 紳行 
代理人 中田 和博 
代理人 足立 泉 
  • この表をプリントする

プライバシーポリシー   セキュリティーポリシー   運営会社概要   サービスに関しての問い合わせ