• ポートフォリオ機能


ポートフォリオを新規に作成して保存
既存のポートフォリオに追加保存

  • この表をプリントする
PDF PDFをダウンロード
審決分類 審判 査定不服 商4条1項11号一般他人の登録商標 取り消して登録 W06182022252835
管理番号 1355033 
審判番号 不服2019-4556 
総通号数 238 
発行国 日本国特許庁(JP) 
公報種別 商標審決公報 
発行日 2019-10-25 
種別 拒絶査定不服の審決 
審判請求日 2019-04-05 
確定日 2019-09-13 
事件の表示 商願2017-13872拒絶査定不服審判事件について、次のとおり審決する。 
結論 原査定を取り消す。 本願商標は、登録すべきものとする。
理由 1 本願商標
本願商標は、「YETI」の欧文字を標準文字で表してなり、第6類「金属製掛金」、第18類「釣り用の獲物袋」、第20類「いす,折り畳み式いす,持ち運びできるいす,キャンプ用家具,屋外用テーブル・椅子・ベンチ,座席用クッション,掛金(金属製のものを除く。)」、第22類「ナイロン製の結束用ひも,ナイロン製の固定用ひも,合成材料製ロープ及び帯ひも」、第25類「ワイシャツ類,ティーシャツ,帽子,サンバイザー,日よけ用の頭と首を覆うフード,スウェットシャツ,フード付きスウェットシャツ,コート,その他の洋服,セーター類,手袋,ラッシュガード,その他の運動用特殊衣服」、第28類「釣りざお用ホルダー,釣り用疑似餌及び小分け用の箱,その他の釣り具」及び第35類「金属製掛金の小売又は卸売の業務において行われる顧客に対する便益の提供,釣り用の獲物袋の小売又は卸売の業務において行われる顧客に対する便益の提供,いす・折り畳み式いす・持ち運びできるいす・キャンプ用家具・屋外用テーブル・椅子・ベンチの小売又は卸売の業務において行われる顧客に対する便益の提供,座席用クッションの小売又は卸売の業務において行われる顧客に対する便益の提供,掛金(金属製のものを除く。)の小売又は卸売の業務において行われる顧客に対する便益の提供,ナイロン製の結束用ひも・ナイロン製の固定用ひも・又は合成材料製ロープ及び帯ひもの小売又は卸売の業務において行われる顧客に対する便益の提供,ワイシャツ類・ティーシャツ・帽子・サンバイザー・日よけ用の頭と首を覆うフード・スウェットシャツ・フード付きスウェットシャツ・コート・その他の洋服・セーター類・手袋の小売又は卸売の業務において行われる顧客に対する便益の提供,ラッシュガードその他の運動用特殊衣服の小売又は卸売の業務において行われる顧客に対する便益の提供,釣りざお用ホルダー・釣り用疑似餌及び小分け用の箱・その他の釣り具の小売又は卸売の業務において行われる顧客に対する便益の提供,釣り用バケツの小売又は卸売の業務において行われる顧客に対する便益の提供」を指定商品及び指定役務として、2015年(平成27年)4月14日及び同年7月6日にアメリカ合衆国においてした商標登録出願に基づいて、パリ条約第4条による優先権を主張し、同年10月14日に登録出願された商願2015-099135号に係る商標法第10条第1項の規定による商標登録出願として、平成29年2月9日に登録出願されたものである。

2 原査定の拒絶の理由の要点
原査定において、本願商標が商標法第4条第1項第11号に該当するものとして、本願の拒絶の理由に引用した登録商標は、以下のとおりであって、いずれも現に有効に存続しているものである。
(1)国際登録第0938580号商標(以下「引用商標1」という。)は、別掲1のとおりの構成からなり、2006年(平成18年)6月12日にデンマーク王国においてした商標登録出願に基づいて、パリ条約第4条による優先権を主張し、2006年(平成18年)11月28日に国際商標登録出願、第6類、第8類、第9類、第11類、第12類、第14類、第16類、第17類、第18類、第20類、第21類、第22類、第25類、第27類、第28類及び第35類に属する国際登録に基づく商標権に係る商標登録原簿に記載のとおりの商品及び役務を指定商品及び指定役務として、平成21年5月1日に設定登録されたものであるが、指定商品及び指定役務については、2009年(平成21年)3月31日に国際登録簿に記録された本件の登録の減縮、及び平成28年8月29日及び同30年8月10日における一部取消し審判の確定登録があり、その指定商品については、最終的に、第20類「Furniture for camping, sleeping bags for camping; camping equipment, namely foam pads for use as cushions, mattresses, folding chairs and tables; containers (not fitted) for the storing of tents, including parts and accessories therefor, included in this class; tent parts, namely, apsis, roof poles and tent pegs, not of metal, guy lines, not of metal.」及び第25類「Clothing, headgear for wear.」となったものである。
(2)国際登録第番号1282963号商標(以下「引用商標2」という。)は、別掲2のとおりの構成からなり、2015年(平成27年)3月10日にデンマーク王国においてした商標登録出願に基づいて、パリ条約第4条による優先権を主張し、2015年(平成27年)9月10日に国際商標登録出願、第20類、第22類、第25類及び第35類に属する国際登録に基づく商標権に係る商標登録原簿に記載のとおりの商品及び役務を指定商品及び指定役務として、平成29年12月22日に設定登録されたものであり、その後、第20類及び第22類に関し、2018年(平成30年)5月3日に国際登録簿に記録された本件の登録の更正があり、最終的に、その指定商品及び指定役務については、第20類「Furniture for camping, sleeping bags for camping; camping equipment, namely foam pads for use as cushions; insulating mats; mattresses; folding chairs and tables; packaging containers of plastic for the storing of tents, including parts and accessories therefor, not included in other classes; tent parts, namely, apsis, roof poles and tent pegs, not of metal, guy lines, not of metal.」、第22類「Ropes, strings; nets; tents and parts therefor, namely, awnings; tarpaulins, sails, sacks and bags (not included in other classes); down (feathers).」、第25類「Clothing, headgear.」及び第35類「Retail services for clothing.」となったものである。

3 当審の判断
引用商標1及び引用商標2の商標権は、国際登録に基づく商標権に係る商標登録原簿の記載によれば、いずれも2019年(令和元年)6月21日に記録された所有権の移転の通報があった結果、本願の請求人(出願人)と引用商標の商標権者は同一人となった。
したがって、本願商標が商標法第4条第1項第11号に該当するとして本願を拒絶した原査定の拒絶の理由は解消した。
その他、本願について拒絶の理由を発見しない。
よって、結論のとおり審決する。
別掲 別掲1 引用商標1(色彩は原本参照。)


別掲2 引用商標2(色彩は原本参照。)


審決日 2019-08-28 
出願番号 商願2017-13872(T2017-13872) 
審決分類 T 1 8・ 26- WY (W06182022252835)
最終処分 成立 
前審関与審査官 豊田 純一山田 啓之 
特許庁審判長 小出 浩子
特許庁審判官 庄司 美和
木村 一弘
商標の称呼 イエティ 
代理人 特許業務法人あい特許事務所 
  • この表をプリントする

プライバシーポリシー   セキュリティーポリシー   運営会社   サービスに関しての問い合わせ