• ポートフォリオ機能


ポートフォリオを新規に作成して保存
既存のポートフォリオに追加保存

  • この表をプリントする
PDF PDFをダウンロード
審決分類 審判 査定不服 商4条1項11号一般他人の登録商標 取り消して登録 W35
管理番号 1347743 
審判番号 不服2018-4822 
総通号数 230 
発行国 日本国特許庁(JP) 
公報種別 商標審決公報 
発行日 2019-02-22 
種別 拒絶査定不服の審決 
審判請求日 2018-04-09 
確定日 2019-01-07 
事件の表示 商願2017-78803拒絶査定不服審判事件について、次のとおり審決する。 
結論 原査定を取り消す。 本願商標は、登録すべきものとする。
理由 1 本願商標
本願商標は、別掲のとおりの構成よりなり、第35類「印刷物の小売又は卸売の業務において行われる顧客に対する便益の提供,デジタルカメラ用ケース・ビデオカメラ用ケース・携帯電話機用ケース・携帯電話機用ストラップ・アロマオイルを入れて使用する明かり付き家庭用電気式芳香発生器その他の家庭用電気式芳香発生器・拡散器及びその他の電気機械器具類の小売又は卸売の業務において行われる顧客に対する便益の提供,録画済みDVD・CD-ROM・ビデオディスク及びビデオテープの小売又は卸売の業務において行われる顧客に対する便益の提供,楽器及び録音済みのCD-ROM・コンパクトディスク・その他のレコードの小売又は卸売の業務において行われる顧客に対する便益の提供」を指定役務として、平成29年6月14日に登録出願されたものである。

2 原査定の拒絶の理由(要点)
原査定において、本願商標の構成中「欧文字の『R』と記号の『+』を組み合わせて図案化した」部分を分離抽出し、特定の称呼及び観念は生じないものの、外観を共通にする類似の商標であるから、本願商標が商標法第4条第1項第11号に該当するとして、本願の拒絶の理由に引用した登録第5578687号商標(以下「引用商標」という。)は、「R+」の文字を横書きしてなり、平成24年6月21日に登録出願、第9類に属する商標登録原簿記載のとおりの商品を指定商品として、同25年4月26日に設定登録され、現に有効に存続しているものである。

3 当審の判断
本願商標は、別掲のとおり、黒色の矩形の内部に、「R」の文字と「+」の記号とを白抜きで表してなり、その下に、「RUGBY PLUS」の文字を、上段部分に比べ小さく横書きしてなるものであるところ、その文字構成及び配置に照らせば、上段の「R」の文字は下段の「RUGBY」の頭文字を表したものとして、また、上段の「+」は下段の「PLUS」の文字を記号により表したものとして看取、理解されるといえることから、本願商標のかかる構成においては、殊更「R+」の部分のみが着目されるというよりは、構成全体をもって一体不可分のものとして把握、認識されるとみるのが相当である。
したがって、本願商標の構成中「R+」の文字及び記号部分を分離抽出し、これを前提に、本願商標と引用商標とが類似するとして、本願商標が商標法第4条第1項第11号に該当するとした原査定は、取消しを免れない。
その他、本願について拒絶の理由を発見しない。
よって、結論のとおり審決する。
別掲 別掲(本願商標)



審決日 2018-12-17 
出願番号 商願2017-78803(T2017-78803) 
審決分類 T 1 8・ 26- WY (W35)
最終処分 成立 
前審関与審査官 安達 輝幸小島 玖美 
特許庁審判長 大森 健司
特許庁審判官 小松 里美
石塚 利恵
商標の称呼 アアルプラスラグビープラス、アアルタスラグビープラス、アアルプラス、アアルタス、ラグビープラス、ラグビー、プラス 
代理人 黒川 朋也 
代理人 長谷川 芳樹 
代理人 工藤 莞司 
代理人 永岡 慶 
  • この表をプリントする

プライバシーポリシー   セキュリティーポリシー   運営会社   サービスに関しての問い合わせ