• ポートフォリオ機能


ポートフォリオを新規に作成して保存
既存のポートフォリオに追加保存

  • この表をプリントする
PDF PDFをダウンロード
審決分類 審判 査定不服 商4条1項8号 他人の肖像、氏名、著名な芸名など 取り消して登録 W09
管理番号 1281562 
審判番号 不服2013-10756 
総通号数 168 
発行国 日本国特許庁(JP) 
公報種別 商標審決公報 
発行日 2013-12-27 
種別 拒絶査定不服の審決 
審判請求日 2013-06-10 
確定日 2013-12-02 
事件の表示 商願2012-8328拒絶査定不服審判事件について,次のとおり審決する。 
結論 原査定を取り消す。 本願商標は,登録すべきものとする。
理由 1 本願商標
本願商標は,別掲のとおりの構成からなり,第9類「写真機械器具,映画機械器具,光学機械器具,電気通信機械器具,電子応用機械器具及びその部品,家庭用テレビゲーム機用プログラム,携帯用液晶画面ゲーム機用のプログラムを記憶させた電子回路及びCD-ROM,レコード,インターネットを利用して受信し、及び保存することができる音楽ファイル,インターネットを利用して受信し、及び保存することができる画像ファイル,録画済みビデオディスク及びビデオテープ,映写フィルム,スライドフィルム,スライドフィルム用マウント,電子出版物」を指定商品として,平成24年2月8日に登録出願されたものである。

2 原査定の拒絶の理由の要点
原査定は,「本願商標は,『Vivienne Westwood Ltd. (ヴィヴィアン・ウエストウッド社)』の著名な略称であり,かつ,英国のファッションデザイナーとして著名な『Vivienne Isabel Swire(ヴィヴィアン・イザベル・スウェア)』氏の別称を表す『Vivienne Westwood』の文字を含むものである。そして,本願商標の登録につき,同社及び同氏の承諾を得ているものとは認められない。したがって,本願商標は,商標法4条1項8号に該当する。」旨認定,判断し,本願を拒絶したものである。

3 当審の判断
当審において,ヴィヴィアン・ウエストウッド社及びヴィヴィアン・イザベル・スウェア氏の承諾書が提出された結果,本願に対する原査定の拒絶の理由は解消した。
その他,本願について拒絶の理由を発見しない。
よって,結論のとおり審決する。
別掲 別掲(本願商標)






審決日 2013-11-20 
出願番号 商願2012-8328(T2012-8328) 
審決分類 T 1 8・ 23- WY (W09)
最終処分 成立 
前審関与審査官 内藤 隆仁須田 亮一 
特許庁審判長 村上 照美
特許庁審判官 梶原 良子
守屋 友宏
商標の称呼 ビビアンウエストウッド、ビビエンヌウエストウッド、ビビアン、ビビエンヌ、ウエストウッド 
代理人 特許業務法人深見特許事務所 
  • この表をプリントする

プライバシーポリシー   セキュリティーポリシー   運営会社概要   サービスに関しての問い合わせ