• ポートフォリオ機能


ポートフォリオを新規に作成して保存
既存のポートフォリオに追加保存

  • この表をプリントする
PDF PDFをダウンロード
審決分類 審判 一部申立て  登録を取消(申立全部取消) W16
管理番号 1339346 
異議申立番号 異議2017-900284 
総通号数 221 
発行国 日本国特許庁(JP) 
公報種別 商標決定公報 
発行日 2018-05-25 
種別 異議の決定 
異議申立日 2017-09-15 
確定日 2018-04-02 
異議申立件数
事件の表示 登録第5958434号商標の商標登録に対する登録異議の申立てについて,次のとおり決定する。 
結論 登録第5958434号商標の指定商品中「第16類 全指定商品」についての商標登録を取り消す。
理由 1 本件商標
本件登録第5958434号商標(以下「本件商標」という。)は,「マルタック」の片仮名を標準文字で表してなり,平成28年8月24日に登録出願,同29年6月9日に登録査定され,第16類「紙製包装用容器の封かん用具,プラスチック製包装用袋の封かん用具,封筒の封かん用具」及び第20類に属する商標登録原簿記載のとおりの商品を指定商品として,同年6月23日に設定登録されたものである。

2 登録異議の申立ての理由
(1)登録異議申立人(以下「申立人」という。)は,本件商標は,その指定商品中第16類「全指定商品」について,商標法第3条第1項第3号及び同法第4条第1項第16号に該当するものであるから,同法第43条の2第1号により,その登録は取り消されるべきであると申立て,その理由を要旨以下のように述べ,証拠方法として甲第1号証ないし甲第13号証を提出した。
(2)本件商標は,「マルタック」の片仮名を標準文字で書してなるところ,「タック」の語は,封かん用具を備えた封筒等の包装容器を製造販売する業界においては,封かん用の「留め具」,「固定手段」,「固定具」,「蓋閉鎖用紐掛け具」の普通名称として認識及び使用され,普通名称として用いられている(甲4?13)。
そうすると,本件商標は,その指定商品中,第16類「紙製包装用容器の封かん用具,プラスチック製包装用袋の封かん用具,封筒の封かん用具」に使用しても,これに接する取引者,需要者は,単に円形であるという商品の品質を表示するものと認識するにとどまり,自他商品の識別標識としての機能を果たし得ないもので,かつ,上記商品以外の商品に使用するときは,商品の品質について誤認を生ずるおそれがある。
したがって,本件商標は,商標法第3条第1項第3号及び同法第4条第1項第16号に該当する。

3 当審における取消理由
当審において,平成29年12月12日付けで,本件商標権者に対し通知をした取消理由は,要旨以下のとおりである。
本件商標は,「マルタック」の片仮名を標準文字で表してなるところ,当該語は「円形の封かん用留め具」を指称する専門用語として,封かん用具や封筒などを取り扱う業界においては,取引上普通に使用されていた事実を認めることができるから(別掲1,2),これをその指定商品中,第16類「紙製包装用容器の封かん用具,プラスチック製包装用袋の封かん用具,封筒の封かん用具」に使用するときは,単に商品の品質(構造,機能)を普通に用いられる方法で表示する標章のみからなるものと認められる。
したがって,本件商標は,商標法第3条第1項第3号に該当する。

4 本件商標権者の意見
本件商標権者は,上記3の取消理由に対して,何ら意見を述べていない。

5 当審の判断
(1)本件商標について
本件商標は,「マルタック」の片仮名を標準文字で表してなるものである。
(2)「マルタック」の語の文具業界における認識及び使用状況について
ア 「マルタック」の語は,別掲1のとおり,封筒や封かん用具を取り扱う業界において,「玉ひもとも呼ばれるもので,丸い玉部分に紐が付いています」,「封筒や紙袋の段ボールなどに使用する開閉パーツです」,「保存袋の玉紐です」などのように紹介され,円形の封かん用留め具の写真とともに掲載されていることよりすれば,当該語は「円形の封かん用留め具」を指称する専門用語であると理解できる。
イ 別掲1及び2のとおり,上記留め具に相当する商品が「マルタック」又は「紐付マルタック(丸タック)」として販売され,上記留め具付きの封筒が「玉(マルタック)付」,「白マルタック紐付」,「紙製マルタック付き」,「マルタック付保存袋」等のように,「マルタック」付きの商品として販売されている実情もある。加えて,前記留め具を封筒などに付ける加工を「マルタック付け加工」,「マルタック加工」などのように称している事例もある(別掲2(6),(7))。
ウ 別掲1及び2に掲げるインターネット上の記事情報について,別掲1(2)ないし(4),及び別掲2(1)の記事情報は,印刷日,掲載日,レビュー投稿日,取り扱い開始日などから本件商標の登録査定日前から掲載されていることが確認でき,それ以外の記事情報は,遅くとも,本件商標の登録査定日から6月程度しか経過していない当審における取消理由の通知の時点での掲載が確認できるため,本件商標の登録査定時における取引実態を示す証拠と推認又は評価することができる。
エ 以上を踏まえると,「マルタック」の語は,本件商標の登録査定時において,封筒や封かん用具などを取り扱う業界においては,「円形の封かん用留め具」の意味を有する専門用語として親しまれ,取引上普通に用いられていたものといえる。
(3)本件商標の商標法第3条第1項第3号該当性について
本件商標は,「マルタック」の片仮名を標準文字で表してなるところ,上記(2)のとおり,本件商標の登録査定時には,当該語は「円形の封かん用留め具」を指称する専門用語として,封かん用具や封筒などを取り扱う業界においては,取引上普通に使用されていた事実を認めることができるから,これをその指定商品中,第16類「紙製包装用容器の封かん用具,プラスチック製包装用袋の封かん用具,封筒の封かん用具」に使用するときは,需要者,取引者をして,その商品が単に円形の封かん用留め具であることを認識させるにすぎず,単に商品の品質(構造,機能)を普通に用いられる方法で表示する標章のみからなるものと認められる。
したがって,本件商標は,上記指定商品について,商標法第3条第1項第3号に該当する。
(4)まとめ
以上のとおり,本件商標の指定商品中,第16類「全指定商品」についての登録は,商標法第3条第1項第3号に違反してされたものであるから,同法第43条の3第2項の規定により,取り消すべきものである。
よって,結論のとおり決定する。
別掲 別掲1 「マルタック」の語の文具業界における認識を示す記事情報
(1)「封筒屋どっとこむ」のウェブサイトにおいて,「差込口・マルタック」の項に,「マルタック」の見出しの下,「玉ひもとも呼ばれるもので,丸い玉部分に紐が付いています。頭(=フタ)と胴に一つずつ玉を貼り,付属の紐で玉同士をクルクルと巻き,封緘します。」,「・・・当店のマルタックは色が数種類あるので,封筒の使用やデザインに合わせてお選び頂けます。」の記載が,以下のような,2つの円形の封かん用留め具が付された封筒の写真とともに掲載されている(甲11,2017年9月8日印刷)。
http://www.fuutouya.com/service/specs/kakou_fuu.html


(2)「封筒屋どっとこむ」のウェブサイトの,「マルタック加工とは」の見出しの記事において(2012年2月22日付),「マルタックというのは,玉ひものことです。フタの部分と封筒本体,両方に紐がついた丸い玉が取りつけられている封筒を,見たことはありませんか。」の記載がある。
http://www.fuutouya.com/blog/?p=1776
(3)「楽天市場/Gadget Store」のウェブサイトにおいて,「マルタック」の見出しの下,「封筒や紙袋の段ボールなどに使用する開閉パーツです。」,「シールタイプなのでペタンッと貼るだけです。」の記載があり,「招待状,封筒,紙袋,段ボール,化粧箱等の封留めとして シールタイプなのでペタンッと貼るだけ[メール便OK] マルタック/丸タック(紐・テープ付)25mm 100組」と表示する商品が,以下のような,円形の封かん用留め具の写真とともに掲載されている。なお,当該商品の購入者レビューには「2016年1月8日」に投稿されたものがある。
https://item.rakuten.co.jp/gadgetstore/marutac25/


(4)「SOREAL(ソレアル)」のウェブサイトにおいて,「マルタック」の項に,「保存袋の玉紐です。シールタイプになっていますので,簡単に封筒に貼付が出来ます。」の記載があり,「いろタックさん 栗(くり)」と表示する商品が,以下のような,円形の封かん用留め具の写真とともに掲載されている。なお,当該記事は,本件商標に係る登録出願について平成29年3月6日付の刊行物等提出書の資料4(2017年3月6日印刷)に相当する。
http://www.soreal-aruaru.com/shop/c/c2215_ssp/



別掲2 「マルタック」の語の,封かん用具又は封筒と関連した使用例
(1)「Amazon」のウェブサイトにおいて,「伝票印刷製本のコンビニ」が販売する商品として,「ハート 封筒 紐付マルタック(丸タック) 100枚 bz0010」と表示する商品が,円形の封かん用留め具の写真とともに掲載されている(甲10)。なお,当該商品の取り扱い開始日は「2011/7/24」である。
https://www.amazon.co.jp/ (上記見出しから商品検索が可能。)
(2)「福本株式会社」のウェブサイトにおいて,「取扱商品/金具,プラスチック製金具(紙,段ボール用)」の項に,「マルタック(書類袋,美粧ケース用止め具)」の記載があり,その商品詳細として「マルタック/書類袋やケースにペタンと貼るだけ」の記載がある。
http://www.fukumoto-kk.co.jp/item03.html
(3)「月印紙製品」のウェブサイトにおいて,「角2封筒 マチ付 保存袋 ウグイス120g 玉(マルタック)付/100枚(H21B06)」と表示する商品が,「マルタック(玉)付の保存袋!」の記載,2つの円形の封かん用留め具が付された封筒の画像とともに掲載されている(甲13,2017年9月4日印刷)。
http://tukijirusi.com/SHOP/901-h21b06.html
(4)「オキナ株式会社」のウェブサイトにおいて,「シュガークラフト」(白いワックスペーパーとカラーファイルがセットのマチ付き封筒)の項に,5色のマチ付き封筒が掲載され,それぞれの「仕様」の欄に「白マルタック紐付」の記載,2つの白い封かん留め具が付された封筒の写真が掲載されている。
http://www.okina.co.jp/products/envelope/hpsc.html
(5)「ムトウユニパック オンラインショップ」のウェブサイトにおいて,「用途または仕様」が「ヒモ付き」の商品として表示される商品一覧の中に,「角2保存袋 クリーム 120g」,「角0保存袋 OK 120g」,「角3保存袋 OP 120g」などを表示する商品が,2つの封かん留め具が付された封筒の写真とともに掲載され,それぞれに「マチ・紙製マルタック付き」又は「紙製マルタック付き」の記載がある。
https://www.mutoh-u.jp/products/list.php?specification_id=11
(6)「金森製袋紙工株式会社」のウェブサイトにおいて,「商品例」の項に,2つの封かん留め具が付された封筒の写真が「保存袋,マルタック付保存袋」の記載とともに掲載されており,「加工について」の項に,「・・・マルタック付け加工,窓開け加工など特殊な製袋加工に対応します」の記載がある。
http://www.kamikakou.com/products/paperbag/
(7)「ハグルマオンラインストア」のウェブサイトにおいて,「その他の加工」の項に,「マルタック加工」の見出しの下,「封筒のフタと本体に何度も開閉が可能なマルタック加工をいたします。」の記載が,2つの封かん用留め具が付された封筒の写真とともに掲載されている。
http://www.haguruma.co.jp/store/sonota_kakou.asp?syubetu=1&big=16&middle=10



異議決定日 2018-02-20 
出願番号 商願2016-92374(T2016-92374) 
審決分類 T 1 652・ 13- Z (W16)
最終処分 取消 
前審関与審査官 高橋 謙司大塚 順子山川 達央 
特許庁審判長 田中 亨子
特許庁審判官 阿曾 裕樹
平澤 芳行
登録日 2017-06-23 
登録番号 商標登録第5958434号(T5958434) 
権利者 白金化成株式会社
商標の称呼 マルタック 
代理人 赤澤 日出夫 
代理人 砂川 惠一 
  • この表をプリントする

プライバシーポリシー   セキュリティーポリシー   運営会社   サービスに関しての問い合わせ