• ポートフォリオ機能


ポートフォリオを新規に作成して保存
既存のポートフォリオに追加保存

  • この表をプリントする
PDF PDFをダウンロード
審決分類 審判 査定不服 称呼類似 取り消して登録 W03
審判 査定不服 観念類似 取り消して登録 W03
審判 査定不服 外観類似 取り消して登録 W03
管理番号 1313153 
審判番号 不服2016-2030 
総通号数 197 
発行国 日本国特許庁(JP) 
公報種別 商標審決公報 
発行日 2016-05-27 
種別 拒絶査定不服の審決 
審判請求日 2016-02-10 
確定日 2016-04-07 
事件の表示 商願2015-60401拒絶査定不服審判事件について、次のとおり審決する。 
結論 原査定を取り消す。 本願商標は、登録すべきものとする。
理由 1 本願商標
本願商標は、別掲のとおりの構成からなり、第3類「化粧品,香水類,ネイルトリートメント用化粧品,ネイル甘皮用オイル及びローション,香料,アロマオイル,せっけん類」を指定商品として、平成27年6月25日に登録出願されたものである。

2 引用商標
原査定において、本願商標が商標法第4条第1項第11号に該当するとして本願を拒絶した国際登録第1226672号商標(以下「引用商標」という。)は、「BENEDICTION」の欧文字を横書きしてなり、2014年7月24日にNewZealandにおいてした商標の登録出願に基づいてパリ条約第4条による優先権を主張し、2014年(平成26年)9月4日に国際商標登録出願、第3類に属する国際登録に基づく商標権に係る商標登録原簿に記載のとおりの商品を指定商品として、平成27年7月31日に設定登録されたものであり、現に有効に存続しているものである。

3 当審の判断
本願商標は、「BenedictionF」(2文字目及び4文字目の「e」にはアクサンテギュが付されている。)の欧文字を紫色の筆記体で横書きしてなるところ、その構成はまとまりよく一体に表されたものであるといえる。
そして、「BenedictionF」の文字は、その構成中にアクサンテギュが付された「e」の文字を有しているところ、仏語読みで「ベネディクティオンエフ」の称呼を生じるといえるものであることに加え、我が国で最も親しまれた英語の読みに倣い「ベネディクションエフ」の称呼をも生じるというのが相当であり、それらの称呼はよどみなく一連に称呼し得るものである。
また、その構成中の「Benediction」の文字は、仏語及び英語ともに「祝福」の意味を有するものであるが、我が国で親しまれた語とはいえないことから、これに接する看者が直ちに「祝福」の意味を把握、理解するとはいい難い。
してみると、本願商標は、特定の観念を生じるものとはいえないものの、まとまりよく一体に表された構成からなり、全体より生じる「ベネディクティオンエフ」及び「ベネディクションエフ」の称呼も冗長ではなく、よどみなく一連に称呼し得ることからすると、殊更に「Benediction」の文字部分に注目して商品の出所を識別するとは考え難く、むしろ、その構成全体をもって一体不可分の造語として把握、理解されるものとみるのが相当である。
そうすると、本願商標の構成中「Benediction」の文字部分より「ベネディクティオン」の称呼及び「祝福」の観念を生じるとし、本願商標と引用商標とが称呼及び観念において類似する商標であることを前提に、本願商標が商標法第4条第1項第11号に該当するとし本願を拒絶した原査定は、妥当ではなく、取消しを免れない。
その他、本願について拒絶の理由を発見しない。
よって、結論のとおり審決する。
別掲 別掲
本願商標(色彩は原本参照。)



審決日 2016-03-25 
出願番号 商願2015-60401(T2015-60401) 
審決分類 T 1 8・ 263- WY (W03)
T 1 8・ 262- WY (W03)
T 1 8・ 261- WY (W03)
最終処分 成立 
前審関与審査官 赤星 直昭 
特許庁審判長 林 栄二
特許庁審判官 高橋 幸志
原田 信彦
商標の称呼 ベネディクティオンエフ、ベネディクションエフ、ベネディクティオン、ベネディクション 
代理人 海野 徹 
  • この表をプリントする

プライバシーポリシー   セキュリティーポリシー   運営会社   サービスに関しての問い合わせ