• ポートフォリオ機能


ポートフォリオを新規に作成して保存
既存のポートフォリオに追加保存

  • この表をプリントする
PDF PDFをダウンロード
審決分類 審判 査定不服 観念類似 登録しない W30
審判 査定不服 外観類似 登録しない W30
審判 査定不服 称呼類似 登録しない W30
管理番号 1306478 
審判番号 不服2015-9318 
総通号数 191 
発行国 日本国特許庁(JP) 
公報種別 商標審決公報 
発行日 2015-11-27 
種別 拒絶査定不服の審決 
審判請求日 2015-05-20 
確定日 2015-09-07 
事件の表示 商願2014-74588拒絶査定不服審判事件について、次のとおり審決する。 
結論 本件審判の請求は、成り立たない。
理由 1 本願商標
本願商標は、別掲のとおりの構成からなり、第30類「かき氷」を指定商品として、平成26年9月4日に登録出願されたものである。

2 原査定の拒絶の理由の要点
原査定において、本願商標が商標法第4条第1項第11号に該当するとして、本願の拒絶の理由に引用した登録第4945135号商標(以下「引用商標」という。)は、「雪の華」の文字を筆書き風の書体で横書きしてなり、平成17年8月11日に登録出願し、第30類「菓子及びパン」を指定商品として、同18年4月14日に設定登録され、現に有効に存続しているものである。

3 当審の判断
(1)本願商標
本願商標は、別掲のとおり、「Dessert」及び「Cafe」の欧文字を2段に横書きし、その左から下方にかけて、「雪のはな」の文字を、顕著に大きく、筆書き風に横書きし(「は」の文字は、「雪の」及び「な」の文字よりもやや下がった位置に書されている)、さらに、「はな」の文字の背後に、器とおぼしき図形を描いてなるものであるところ、「Dessert」及び「Cafe」の文字部分と、「雪のはな」の文字部分とは、その書体や構成が著しく相違し、また、それぞれの文字部分と図形部分とが、一体となって特定の観念を有するなど、これらが常に一体として把握されなければならない特段の事情も見いだせないから、各部分は、それぞれ独立して看取されるものである。
そして、これらのうち「雪のはな」の文字部分は、本願商標の中央に、顕著に大きく書されていることにより、ほかの部分よりも印象的で記憶に残りやすいものであるから、本願商標に接する取引者、需要者が、「雪のはな」の文字部分のみをもって取引することも決して少なくないと判断するのが相当である。
してみれば、本願商標は、「雪のはな」の文字部分に相応した「ユキノハナ」の称呼を生ずるものである。
また、「雪のはな」の文字は、広辞苑(株式会社岩波書店発行[第六版])において、「ゆきのはな【雪の花・雪の華】雪が降るのを花の散ることにたとえ、また、木の枝などに積もった雪を花にたとえた語。」との記載があることからすれば、「雪の花」又は引用商標と同じ「雪の華」の文字の、「花」又は「華」の文字部分を平仮名書きしたものと理解するのが自然であるから、本願商標は、「雪が降るのを花の散ることにたとえ、また、木の枝などに積もった雪を花にたとえた語。」の観念を生ずるものといえる。
(2)引用商標
引用商標は、前記2のとおり、「雪の華」の文字を筆書き風に横書きしてなるものであるから、構成文字に相応して、「ユキノハナ」の称呼及び「雪が降るのを花の散ることにたとえ、また、木の枝などに積もった雪を花にたとえた語。」の観念を生ずるものである。
(3)本願商標と引用商標の類否
本願商標と引用商標とは、外観においては、上記(1)及び(2)のとおり、全体としては相違するものの、「雪のはな」と「雪の華」の文字部分において、共に筆書き風に書され、「雪の」の文字を共通にし、近似した印象を与えるものであって、「ユキノハナ」の称呼及び「雪が降るのを花の散ることにたとえ、また、木の枝などに積もった雪を花にたとえた語。」の観念を同じくするものであるから、これらを総合勘案すれば、両商標は、相紛れるおそれのある類似の商標というべきである。
また、本願商標の指定商品と引用商標の指定商品は、前記1及び2のとおりであるところ、本願商標の指定商品は、引用商標の指定商品に含まれるものである。
したがって、本願商標は、引用商標と類似する商標であり、かつ、引用商標の指定商品と同一又は類似の商品について使用をするものであるから、商標法第4条第1項第11号に該当する。
(4)まとめ
以上のとおり、本願商標は、商標法第4条第1項第11号に該当し、登録することができない。
よって、結論のとおり、審決する。
別掲 別掲(本願商標)


審理終結日 2015-07-09 
結審通知日 2015-07-10 
審決日 2015-07-23 
出願番号 商願2014-74588(T2014-74588) 
審決分類 T 1 8・ 261- Z (W30)
T 1 8・ 263- Z (W30)
T 1 8・ 262- Z (W30)
最終処分 不成立 
前審関与審査官 内田 直樹 
特許庁審判長 土井 敬子
特許庁審判官 梶原 良子
松浦 裕紀子
商標の称呼 デザートカフェユキノハナ、デザートカフェ、ユキノハナ 
代理人 福島 三雄 
  • この表をプリントする

プライバシーポリシー   セキュリティーポリシー   運営会社   サービスに関しての問い合わせ