• ポートフォリオ機能


ポートフォリオを新規に作成して保存
既存のポートフォリオに追加保存

この審決には、下記の判例・審決が関連していると思われます。
審判番号(事件番号) データベース 権利
不服2015650005 審決 商標
不服201414825 審決 商標
不服201425554 審決 商標
不服20154975 審決 商標
不服201426550 審決 商標

  • この表をプリントする
PDF PDFをダウンロード
審決分類 審判 査定不服 称呼類似 取り消して登録 W08
審判 査定不服 観念類似 取り消して登録 W08
管理番号 1301710 
審判番号 不服2015-2487 
総通号数 187 
発行国 日本国特許庁(JP) 
公報種別 商標審決公報 
発行日 2015-07-31 
種別 拒絶査定不服の審決 
審判請求日 2015-02-09 
確定日 2015-06-19 
事件の表示 商願2013-97220拒絶査定不服審判事件について、次のとおり審決する。 
結論 原査定を取り消す。 本願商標は、登録すべきものとする。
理由 1 本願商標
本願商標は、別掲1のとおりの構成からなり、第8類に属する願書に記載のとおりの商品を指定商品として、平成25年12月11日に登録出願され、その後、指定商品については、原審における同26年7月10日付け手続補正書により、第8類「レンチ,その他のボルト・ナットなどをねじることによって締緩作業を行うための手動工具」に補正されたものである。

2 引用商標
原査定において、本願商標が商標法第4条第1項第11号に該当するとして、本願の拒絶の理由に引用した国際登録第1141718号商標(以下「引用商標」という。)は、別掲2のとおりの構成からなり、2012年(平成24年)3月26日にGermanyにおいてした商標登録出願に基づいてパリ条約第4条による優先権を主張し、同年9月25日に国際商標登録出願、第8類「Hand tools and implements (hand operated) for household and kitchen use, included in this class.」を含む、第8類、第14類及び第21類に属する国際登録に基づく商標権に係る商標登録原簿に記載のとおりの商品を指定商品として、平成26年5月30日に設定登録され、現に有効に存続しているものである。

3 当審の判断
本願商標は、別掲1のとおり、「BIONIC」及び「WRENCH」の欧文字を半角程度のスペースを介して横書きしてなるところ、これらの文字は、同じ書体、同じ大きさにより、外観上まとまりよく一体的に表されているものであり、また、これより生ずる「バイオニックレンチ」の称呼も無理なく一連に称呼できるものである。
そして、本願商標の構成中、「BIONIC」の文字は、「生命工学の、サイボーグ的な」の意味を有するほか、該文字及びその表音である「バイオニック」の文字が「機能を強化された、超人的能力を持つようにした」程の意味を表すものとして使用されていることから、本願商標の構成全体からは、「機能が強化されたレンチ」程の意味合いを暗示させ得るものである。
そうすると、本願商標は、その構成中の「WRENCH」の文字が「レンチ、スパナ」の意味を有する英語であるとしても、かかる構成においては、殊更、「WRENCH」の文字部分を捨象して取引に資されるというよりは、むしろその構成全体をもって不可分一体のものと認識し把握されるとみるのが自然である。
また、本願商標において、「BIONIC」の文字部分が独立して認識されるとみるべき特段の事情は見いだせない。
してみれば、本願商標は、その構成文字全体に相応して、「バイオニックレンチ」の称呼のみを生ずるものであって、単に「バイオニック」の称呼は生じないというべきである。
したがって、本願商標の構成中の「BIONIC」の文字部分をもって引用商標と対比し、その上で、本願商標と引用商標とが称呼において類似するとして、本願商標が商標法第4条第1項第11号に該当するとした原査定は、取消しを免れない。
その他、本願について拒絶の理由を発見しない。
よって、結論のとおり審決する。
別掲 別掲1 本願商標


別掲2 引用商標



審決日 2015-06-03 
出願番号 商願2013-97220(T2013-97220) 
審決分類 T 1 8・ 262- WY (W08)
T 1 8・ 263- WY (W08)
最終処分 成立 
前審関与審査官 山田 忠司 
特許庁審判長 酒井 福造
特許庁審判官 堀内 仁子
藤田 和美
商標の称呼 バイオニックレンチ 
代理人 福島 三雄 
  • この表をプリントする

プライバシーポリシー   セキュリティーポリシー   運営会社   サービスに関しての問い合わせ