• ポートフォリオ機能


ポートフォリオを新規に作成して保存
既存のポートフォリオに追加保存

  • この表をプリントする
PDF PDFをダウンロード
審決分類 審判 査定不服 商3条1項6号 1号から5号以外のもの 取り消して登録 X10
管理番号 1253569 
審判番号 不服2011-11772 
総通号数 148 
発行国 日本国特許庁(JP) 
公報種別 商標審決公報 
発行日 2012-04-27 
種別 拒絶査定不服の審決 
審判請求日 2011-06-02 
確定日 2012-03-14 
事件の表示 商願2009-57018拒絶査定不服審判事件について、次のとおり審決する。 
結論 原査定を取り消す。 本願商標は、登録すべきものとする。
理由 1 本願商標
本願商標は、「AT mini」の文字を標準文字で表してなり、第10類「医療用機械器具」を指定商品として、平成21年7月28日に登録出願され、その後、指定商品については、当審における同24年2月10日付け手続補正書により、第10類「小型の低周波治療器」と補正されたものである。

2 原査定の拒絶の理由の要点
原査定は、「本願商標は、商品の型式や規格・種別等を表示する記号・符号として一般的に採択・使用されている欧文字の2文字『AT』と『小型の』等の意味を有する「mini」の文字とを1文字程度あけて『AT mini』と標準文字で書してなるものであるから、これよりは、『商品の規格等がATで小型の商品』程の意味合いを認識・理解させるにすぎず、これをその指定商品に使用しても、これに接する需要者、取引者が何人かの業務にかかる商品であることを認識することができないものと認める。したがって、本願商標は、商標法第3条第1項第6号に該当する。」旨認定、判断し、本願を拒絶したものである。

3 当審の判断
本願商標は、「AT mini」の文字を標準文字で表してなるところ、「AT」の欧文字が大文字で、「mini」の欧文字が小文字で表されてなり、また、両文字の間には一文字のスペースを有してなるものである。
ところで、本願商標に係るインターネット情報によれば、別掲のとおり、当審における補正後の指定商品である「小型の低周波治療器」を取り扱う分野において、「AT mini」及び「ATmini」の文字は、請求人である伊藤超短波株式会社が販売する小型の低周波治療器の名称として使用されており、当該商品は、タレントやプロのスポーツ選手にも使用されていて、スポーツ選手の筋肉疲労の回復及び鎮痛のための優れた商品として紹介されていることからすれば、本願商標は、当該商品の取引者、需要者間において、請求人の業務に係る商品に使用する商標として、一定程度知られているものと認められる。
また、当審において職権をもって調査したところ、当審における補正後の指定商品である「小型の低周波治療器」を取り扱う分野において、本願商標の文字が、その構成全体をもって「商品の規格等がATで小型である」ことを表すものとして、取引上普通に使用されている事実を発見することはできなかった。
そうとすれば、本願商標は、これを当審における補正後の指定商品である「小型の低周波治療器」に使用しても、これに接する取引者、需要者をして、「商品の規格等がATで小型である」ほどの意味合いを表すものとして容易に認識させるとはいい難く、むしろ、不可分一体の特定の語義を有しない一種の造語と理解、認識されるとみるのが相当であり、需要者が何人かの業務に係る商品であることを認識することができない商標ということはできないものである。
したがって、本願商標が商標法第3条第1項第6号に該当するとして本願を拒絶した原査定は、妥当なものとはいえず、取り消しを免れない。
その他、政令で定める期間内に本願について拒絶の理由を発見しない。
よって、結論のとおり審決する。
別掲 (別掲)
1.「WELLNESS station」のウェブサイトにおいて、「伊藤超短波 低周波治療器 AT mini(AT ミニ)(AT-MINI)」の記載がある。
(http://shop.iwamitsu.co.jp/products/detail.php?product_id=1003)
2.「理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が集うリハビリ情報サイト PT-OT-ST.NET」のウェブサイトにおいて、「伊藤超短波 低周波治療器 AT mini 今までの低周波治療器のイメージを変える」の記載がある。
(http://www.pt-ot-st.net/index.php/topics/detail/88/6)
3.「からだ康房」のウェブサイトにおいて、「AT mini【旧名称:アスリートミニ】という機器をご存知でしょうか? ・・(省略)・・当店では、陸上・サッカー・テニス・ゴルフなどをはじめ、様々な種目の方からご注文を頂いております。また、WBCの日本選手や柔道の野村選手、マラソンをしている間寛平さんも使用しています。」「AT miniは微弱電流ということで、5時間から12時間連続して装着可能ということです。」の記載がある。
(http://www.las-jp.com/article/13469894.html)
4.「千葉・市原市のスポーツトレーナーがいる たなばた鍼灸治療院【コンディショニング&ケア オフィス】」 のウェブサイトのブログにおいて、「治療機器 AT mini」の見出しの下、「伊藤超短波さんが販売しているポータブル低周波治療器『AT mini』です。」及び「アースマラソンの間 寛平さんも愛用しています。」の記載がある。
(http://ameblo.jp/yamada-papamama/theme-10049020892.html)
5.「セパタクロー日本代表松田祐一オフィシャルブログ」のサイトにおいて、「2011年02月22日 伊藤超短波」の見出しの下、「昨年のアジア大会中に、『伊藤超短波』様より、ATminiという治療器をお借りして大会にに臨んでいたのですが、」の記載がある。
(http://blog.livedoor.jp/sepakmats/archives/1689303.html)

審決日 2012-02-29 
出願番号 商願2009-57018(T2009-57018) 
審決分類 T 1 8・ 16- WY (X10)
最終処分 成立 
前審関与審査官 山本 敦子 
特許庁審判長 石田 清
特許庁審判官 池田 佐代子
酒井 福造
商標の称呼 アットミニ、エイテイミニ 
代理人 志賀 正武 
代理人 高柴 忠夫 
代理人 高橋 詔男 
  • この表をプリントする

プライバシーポリシー   セキュリティーポリシー   運営会社   サービスに関しての問い合わせ