• ポートフォリオ機能


ポートフォリオを新規に作成して保存
既存のポートフォリオに追加保存

  • この表をプリントする
PDF PDFをダウンロード
審決分類 審判 査定不服 商3条1項3号 産地、販売地、品質、原材料など 取り消して登録 Y030914182535
審判 査定不服 商4条1項11号一般他人の登録商標 取り消して登録 Y030914182535
管理番号 1228536 
審判番号 不服2007-650057 
総通号数 133 
発行国 日本国特許庁(JP) 
公報種別 商標審決公報 
発行日 2011-01-28 
種別 拒絶査定不服の審決 
審判請求日 2007-07-18 
確定日 2010-10-27 
事件の表示 国際商標登録第836599号に係る国際商標登録出願の拒絶査定に対する審判事件について、次のとおり審決する。 
結論 原査定を取り消す。 本願商標は、登録すべきものとする。
理由 1 本願商標
本願商標は、「BIANCO.」の文字及び記号を書してなり、日本国を指定する国際登録においてした指定された第3類、第9類、第14類、第18類、第25類、第35類、第41類及び第42類に属する商品及び役務を指定商品及び指定役務として、2004(平成16)年5月11日に国際商標登録出願されたものである。その後、指定商品及び指定役務については、原審における平成17年8月12日付け手続補正書、当審における2007年(19年)10月26日及び2010年(平成22年)4月21日に国際登録原簿に記載された限定通報があった結果、最終的に、第3類「Laundry breach;polishing,scouring and abrasive preparations;breath freshening sprays.」、第9類「Containers for contact lenses;eyeglass cases;spectacle glasses;spectacles;goggles for sports;anti-glare glasses;spectacle frames;contact lenses;eyeglass chains;chains,cords and mountings for pince-nez and lorgnettes;electric appliances for removing make-up;optical goods;shoes for protection against accidents,irradiation and fire;sunglasses,time clocks(time recording devices).」、第14類「Horological and chronometric instruments;anchors for clocks and watches;wristwatches;ashtrays of precious metal;atomic clocks;jewel cases of precious metal and boxes of precious metal;control clocks(master clocks);cigarette cases,cigarette holders and cigarette boxes of precious metal,cigar cases,cigar boxes and cigar holders of precious metal;cases for clocks and watchmaking,flasks of precious metal;semi-precious stones;key rings(trinkets or fobs);needles of precious metal;shoe ornaments of precious metal;watch bands;gold and silver ware other than cutlery,forks and spoons.」、第18類「Animal skins,hides;umbrellas,parasols and walking sticks;whips,harness and saddlery;walking stick seats;cases of leather or leather board.」、第25類「Footwear;bath sandals;beach shoes;bath slippers;fittings of metal for shoes and boots;cyclists’ clothing;esparto shoes or sandals;football shoes;galoshes;gymnastic shoes;slippers;heelpieces for footwear;inner soles;motorists’ clothing;welts for boots and shoes,tips for footwear;sandals;ski boots;non-slipping devices for boots and shoes;sports shoes;sports boots;boots;half-boots;wooden shoes.」、第35類「Procurement services for others[purchasing goods and services for other businesses].」、第41類「Education;providing of training;entertainment;sporting activities;organization of exhibitions for cultural or educational purposes;zoological gardens;reference libraries of literature and documentary records;art exhibitions;gardens for public admission;publication services;news reporting services.」及び第42類「Design services.」となったものである。
2 原査定の拒絶の理由
原査定は、以下の(1)及び(2)のとおり認定、判断し本願を拒絶したものである。
(1)本願商標は、「BIANCO.」を普通に用いられる方法で横書きしてなるところ、「BIANCO.」の文字は、イタリア語で「白い、白色(の)」の意味を有するものである。これを指定商品中、例えば、「bleaching preparations and other substances for laundry use,dentifrices,eyebrow pencils,make-up,jewellery,wristwatches」等の指定商品に使用しても、単に「白色の商品」であることを認識させるにとどまり、その商品の色彩(品質、使用目的)を表示するにすぎないものと認められる。したがって、本願商標は、商標法第3条第1項第3号に該当する
(2)本願商標は、登録第1865894号商標及び登録第2714348号商標(以下、これらをまとめて「引用商標」という。)と同一又は類似する商標であって、同一又は類似の商品について使用するものであるから、商標法第4条第1項第11号に該当する。
3 当審の判断
(1)本願商標は、前記1のとおり、「BIANCO」の欧文字と記号(ピリオド)とにより表してなるところ、その構成中「BIANCO」の欧文字が、「白」等を意味するイタリア語であるとしても、一般的に、需要者等が該文字部分から、「白」等を意味するイタリア語であると直ちに、認識するものとはいい難いものである。
そして、当審において、職権で調査するも、本願商標及び本願構成中の「BIANCO」の文字が、原審において説示した商品を含む本願指定商品及び指定役務を取り扱う業界において、商品の色彩や役務の質等を表示するものとして、取引上普通に使用されている事実を見いだすことができなかった。
そうすれば、本願商標「BIANCO.」は、原審説示の如き白色の商品を直ちに認識させるものとはいい難く、かつ特定の商品の品質等を具体的に表示するものとはいえない。
してみれば、本願商標を原審において説示した商品を含む本願のいずれの指定商品及び指定役務に使用しても商品の品質又は役務の質等を表示するものとはいえず、自他商品及び自他役務の識別標識としての機能を十分果たし得るものといわなければならない。
(2)本願の指定商品は、前記1のとおり限定された結果、引用商標に係る指定商品とは類似しない商品になった。
(3)まとめ
以上のとおり、本願商標は、商標法第3条第1項第3号及び商標法第4条第1項第11号に該当するものではない。
その他、政令で定める期間内に本願について拒絶の理由を発見しない。
よって、結論のとおり審決する。
審決日 2010-10-14 
国際登録番号 0836599 
審決分類 T 1 8・ 13- WY (Y030914182535)
T 1 8・ 26- WY (Y030914182535)
最終処分 成立 
前審関与審査官 青野 紀子 
特許庁審判長 小林 由美子
特許庁審判官 瀧本 佐代子
豊田 純一
商標の称呼 ビアンコ 
代理人 松原 伸之 
  • この表をプリントする

プライバシーポリシー   セキュリティーポリシー   運営会社   サービスに関しての問い合わせ