• ポートフォリオ機能


ポートフォリオを新規に作成して保存
既存のポートフォリオに追加保存

  • この表をプリントする
PDF PDFをダウンロード
審決分類 審判 査定不服 商4条1項11号一般他人の登録商標 取り消して登録 Z0607091112172028
管理番号 1106835 
審判番号 不服2003-65044 
総通号数 60 
発行国 日本国特許庁(JP) 
公報種別 商標審決公報 
発行日 2004-12-24 
種別 拒絶査定不服の審決 
審判請求日 2003-02-26 
確定日 2004-09-22 
事件の表示 国際登録第766854号に係る国際商標登録出願の拒絶査定に対する審判事件について、次のとおり審決する。 
結論 原査定を取り消す。 本願商標は、登録すべきものとする。
理由 1 本願商標
本願商標は、別掲のとおりの構成よりなり、第6類「Shaped parts and articles for the building industry,namely wainscoting for windows,doors and house fronts.」、第7類「Bushings for combustion engines,crossguides for soldering machines.」、第9類「Shaped parts and articles for casings for electronic devices,loudspeakers,computers;shaped parts and articles for heat sinking in components and devices for use in power electronics.」、第11類「Shaped parts and articles for casings for kitchen appliances,air conditioning appliances,lighting fixtures.」、第12類「Ornamental trims for car body parts;structural elements for cars.」、第17類「Plastic goods,namely small parts for industrial manufacturing.」、第20類「Shaped metal parts and articles for furniture.」及び第28類「Golf clubs,namely club heads and shafts made of metal.」を指定商品とし、2001年3月7日にGermanyにおいてした商標登録出願を基礎としたパリ条約第4条による優先権を主張し、2001年(平成13年)7月20日を国際登録の日とするものである。
2 原査定の拒絶理由の要旨
原査定は、「本願商標は、登録第1986370号商標(以下「引用A商標」という。)、登録第2002285号商標(以下「引用B商標」という。)、登録第4159255号商標(以下「引用C商標」という。)、登録第4177269号商標(以下「引用D商標」という。)、登録第4177270号商標(以下「引用E商標」という。)、登録第4188499号商標(以下「引用F商標」という。)、登録第4209466号商標(以下「引用G商標」という。)、登録第4222234号商標(以下「引用H商標」という。)、登録第4222235号商標(以下「引用I商標」という。)登録第4231670号商標(以下「引用J商標」という。)及び登録第4250975号商標(以下「引用K商標」という。)と同一又は類似の商標であって同一又は類似の商品について使用をするものであるから、商標法第4条第1項第11号に該当する。」旨認定、判断し、本願を拒絶したものである。
3 当審の判断
引用A、B、C、F及びG商標の商標権は、商標登録原簿の記載によれば、分割(後期分)登録料不納により、登録の抹消がそれぞれ平成15年5月28日、同15年7月23日、同16年3月10日、同16年6月2日及び同16年7月28日になされているものである。
また、引用D,E,H,I,J及びK商標の商標権は、それぞれの商標登録原簿の記載によれば、商標権一部取消審判があった結果、それらの指定商品中、本願商標の指定商品と同一又は類似と認められる商品については、登録を取り消す旨の審決がなされ、その確定登録がそれぞれ平成16年7月26日、同年6月15日、同15年11月5日及び同16年6月11日、同16年6月11日、同年7月5日並びに同年6月18日になされているものである。
その結果、本願商標の指定商品は、引用各商標の指定商品と非類似になったと認め得るところである。
したがって、商標の類否について論ずるまでもなく、本願商標が商標法第4条第1項第11号に該当するとして本願を拒絶した原査定の拒絶理由は、解消した。
その他、政令で定める期間内に本願について拒絶の理由を発見しない。
よって、結論のとおり審決する。
別掲 【別記】

審決日 2004-09-10 
国際登録番号 0766854 
審決分類 T 1 8・ 26- WY (Z0607091112172028)
最終処分 成立 
前審関与審査官 和田 恵美 
特許庁審判長 山田 清治
特許庁審判官 早川 文宏
岩崎 良子
代理人 浜田 治雄 
  • この表をプリントする

プライバシーポリシー   セキュリティーポリシー   運営会社   サービスに関しての問い合わせ